TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-

洋YA小説の『Fallen』シリーズ(全5巻)が、映画化されるそうです。

映画版『Fallen』のプローモーショナルイメージ。
「The Fallen Series」公式ツイートより、埋め込み機能を使用させていただきました。


↑立ち位置がヴァンパイアダイアリーズ(デーモン×エレナ×ステファン)みたい。
『Fallen』ヒロインの女優さん:アディソン・ティムリンも、ニーナ・ドブレブにどことなく似てる。

実は『Fallen』読んでません^^;

好きな小説『シャドウハンター』を探している時に、おすすめで出て来てパッケージとか内容がちょっと気になっていたものです。

日本だと第1作しか翻訳されていないことと、レビューに「全体的に暗いと感じました。」とあったので^^;

『シャドウハンター』は、シリアスで、ダークなところもあるけど、主人公達がけっこう明るいし前向きなので、陰気くさくはないです。
『ヴァンパイア・ダイアリーズ』も、デーモンとキャロラインのおかげで明るいし^^

ヴァンパイアの次に来るのは、狼人間じゃなくて、堕天使かも。

『シャドウハンター』も天使・堕天使がメインテーマですからね^^




『Fallen』シリーズ(全5巻)は、
「Fallen」・「Torment」・「Passion」・「Fallen In Love」・「Rapture」

日本では第1作が翻訳版で「フォールン 堕ちた天使たち」で出版されているそうです。

堕天使と人間の女の子が恋に堕ちるというお話みたいです。

雰囲気が『トワイライト』系な感じがします。
(「トワイライト」もあまり見ていませんが^^;)

ヴァンパイアが、堕天使の設定に変わった。




『Fallen』の映画は第二作の映画も予定されているそうですが・・・

『シャドウハンター』の映画もそうだったような気が・・・

『シャドウハンター』も映画の第2作目が予定されてたけど、興行成績が・・・(←本当に謎です、とても映画良かったのに。)

でも、TVドラマとしてリメイクされます。
映画でさらっとまとめられるより、TVシリーズで丁寧にやってもらった方がファンとしてはうれしいです。
特に『シャドウハンター』シリーズは、主要キャラクター全員が主人公みたいだから、
それぞれのキャラクターを丁寧に描いてくれた方がありがたいです。

小説も続き日本語版で読みたいです。
東京創元社さん『シャドウハンター』の4~6巻の翻訳本も出版してください><

「Shadowhunters (TV Series)」ドラマ版ヒロイン:クラリー役のKatherine McNamaraさん公式ツイートより、埋め込み機能を使用させていただきました。
↑左から右の順で、
イザベル・ライトウッド ⇒ クラリー・フレイ ⇒ ジェイス・ウェイランド ⇒ マグナス・ベイン ⇒ アレク・ライトウッド

メガネくんのサイモン・ルイスがいないのがちょっと残念ですが。

そして、このロフトは?!(。→v←。)

イーストリバー越しに見えるマンハッタン❤
背後に見える橋は、きっとブルックリン橋かな?

ブルックリンってことは、このお部屋はNYブルックリンのセクシー高位魔法使いマグナス・ベインのロフト(✿→艸←)

マグナス・ベインはこの窓際でぶつぶつ言いながら考え事(マグナス・ベインの癖)をするんでしょうね(ღ◕‿◕ღ)

マグナス・ベインの部屋はもっとゴテゴテしてる感じかと思ったら、けっこうシンプルなんですね。
部屋のイメージ的には、映画版のマグナスのお部屋の方が合ってたかも。


ドラマ版「シャドウハンターズ」の高位魔法使いマグナス・ベインを演じるのは、ハリー・シャム・ジュニアさん。
ハイスクールミュージカルみたいな?ミュージカルドラマ「glee」にも出演されていた俳優さんとのことで、
今回のマグナス・ベインは歌って踊れる魔法使いになるのでしょうか^^


なんだか「シャドウハンターズ」の出演者の方々みんな筋トレしてるみたいなのですが、ムキムキ過ぎるというか^^;;

特にマグナス・ベインは、ムキムキじゃダメなのに。

マグナス・ベインは、細マッチョの長身でスラッと細身のブランドものの高いスーツを着こなしちゃうキャラなのに、
大胸筋ムキムキはあまり・・・(。◕´‸`◕。;)プロテイン摂り過ぎないで欲しいです。

それでも、ドラマ版『シャドウハンターズ』楽しみです♪

ニューヨークのマンハッタンの夜景に、グラマー(幻影)で隠されたゴシックな世界。。。

ドラマだとどう表現されるんだろう。


日本でドラマ配信されるかどうかは不明ですが^^;配信されてます。


詳細は、「シャドウハンター」カテゴリーをご覧ください。

ドラマ版「シャドウハンター」シーズン1前半は、いまのところ小説とはちょこちょこと微妙に違うところがあります^^;

映画版の方が忠実かもしれません。
小説ファンの方は、あれ?え???と間違い探しみたいになるかもしれません^^;;
でも、ストーリーはおもしろいですよ♪





そして、ヴァンパイア・ダイアリーズ、シーズン7の制作は決まっているそうなのですが・・・

シーズン6で、ヒロイン:エレナ役のニーナ・ドブレブさんは降板だそうですToT(なにかのサプライズであることを願います。)

「The Vampire Diaries (CWTV)」公式ツイートより、埋め込み機能を使用させていただきました。



Comic-Con2015にも、ニーナ・ドブレブは出てなかったみたいですし。。。

エレナ役:ニーナ・ドブレブは、映画女優になることを目標にヴァンパイア・ダイアリーズを降板したとのことですが、
やっぱり、元彼のデーモン役:イアン・サマーホルダーが結婚しちゃったのが一因にもあるんじゃ・・・
イアン&ニーナカップル好きだったのに><


「ヴァンパイア・ダイアリーズ」は、善人?の弟:ステファンと極悪人の兄:デーモンとの間で、ヒロイン:エレナが揺れ動くというストーリーですが、何よりおもしろいのは、極悪人設定のデーモンが、エレナには一途で優しくて、彼女の為なら何でもするところが魅力だったのに。。。
そのエレナがいなくなっちゃったら、ただのヤバい人・・・それはそれでおもしろそうですが。



「The Vampire Diaries (CWTV)」公式ツイートより、埋め込み機能を使用させていただきました。


↑なんて豪華な4ショット☆
「スーパーナチュラル」のウィンチェスター兄弟と、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のサルバトーレ兄弟♪

ここに、「オリジナルズ」のマイケルソン兄弟が加わったら最強です。

Comi-Con2015の時のSSだと思います。


ウィンチェスター兄弟 VS サルバトーレ兄弟 VS マイケルソン兄弟の回をやってくれないかな(✿→艸←)
同じCW系だからできそうな気がするんですけど。



「The Originals (CWTV)」公式ツイートより、埋め込み機能を使用させていただきました。


↑こちらが、「オリジナルズ」のマイケルソン兄弟。

左が兄:イライジャ・マイケルソン
右が弟:ニコラウス・マイケルソン(クラウス・マイケルソン)


もともとは、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」に登場していたキャラクター達ですが、人気があった為、スピンオフから別ドラマ「オリジナルズ」へと移行しました。


“オリジナルズ”←その名の通りマイケルソン兄弟は、ヴァンパイアのオリジナル(起源)の一族。
母親の魔法によりヴァンパイア化しました。


ちなみに、クラウスは、オリジナルのヴァンパイアであり、狼人間とのハーフの最強ハイブリッド。
(↑例の母親が狼人間と浮気してできた子)


オリジナルのヴァンパイアが死ぬと、そこから派生したヴァンパイアも消えるというかなり重要キャラクター^^


マイケルソン兄弟がいなくなっちゃうと、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のサルバトーレ兄弟も消えちゃうことになります。


「ヴァンパイア・ダイアリーズ」にいた頃のクラウスは、敵でヒロイン:エレナを人間血液パックにしてハイブリッド達を量産しようとした極悪非道の悪役設定でしたが、エレナの親友のヴァンパイア・バービーのキャロラインにメロメロでした❤








ここまで読んでくださって、ありがとうございます (◡‿◡✿)

ではでは、また(*^◕ܫ◕)ノ

マグナス・ベイン♪~


関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)