TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-

ストーリー『Re:Birth』の追加キャラクターです。


Ep10 Pt2で登場した二人♪
(Episode10は、Part3まである予定です。)

リアムとジャンの妹で、ミア・レイノルズ(種族:狼人間)

そして、トラビスの親友:エヴァンの妹で、天敵のアリス・アリアーヌ・ランジェ(種族:人間)です。




もう、お気付きかと思いますが^^;、トラビスはストーリーテラー的存在なので、
アリス&カイル&フィオナ姫&これから出てくるキャラクター(複数)の世代が中心に、お話が進みます。

もちろん、トラビスのお話もあります。(。•‿•。)
主役なことは主役なので(主役のうちの一人)






『Re:Birth』キャラクター一覧を一段追加しました。








まずは、ジャンの妹のミア・レイノルズから。





Werewolf of Fairys
ミア・レイノルズ ✼ Mia Reynolds


*種族(Species): 人狼 = ウェアウルフ(Werewolf)・ライカンスロープ(Lycanthrope)

*髪色(Hair Color): オレンジ (Orange)

*瞳の色(Eye Color): アンバー (Amber)

*血液型(Blood Type): 姉御肌なO型

*星座(Zodiac Signs): 双子座

*狼の時は、オレンジの狼。
(↑人狼の女子は、狼に変身できるが、めったに狼に変身しない。理由は毛深くなるからイヤなため。)

*人狼族の名家の一族。 人狼を代々取り仕切っている一族でもある。

*ウェアウルフの一族は、主に国境付近を護っていることが多いので、爵位は辺境伯。

*兄は、若くしてフェアリスランド警吏組織大佐をしているエリート騎士でレイノルズ家長男:リアン・レイノルズと、双子の兄でレイノルズ家次男:ジャン・レイノルズ。

*若くしてフェアリスランド警吏組織大佐のエリートでカッコイイ兄(長男):リアンのことは「お兄ちゃん❤」と呼び、双子の兄(次男)のことは「兄貴」と呼び、兄弟格差を付けている妹:ミア。

*アリスとカイルの同い年で友達。

*明るく人気者、ちょっと姉御肌、運動神経抜群、性格はジャンと似ているがジャンよりちょっとしっかり者。










※種族:狼人間の部類も分けることにしました。

レイノルズ家やフェアリスランドにいる狼人間の種族は、ウェアウルフ(Werewolf)・ライカンスロープ(Lycanthrope)としました。
ウェアウルフ(Werewolf)や、ライカンスロープ(Lycanthrope)の狼人間は、主君に忠実であり、正義感が強い。
狼に変身後も自我を保ち人間性を失いません。感情・思考等は人間。


その他の狼人間の種族として、ウールヴヘジンとベルセルク(Black Swordsmanじゃないです。)がいるとします。
狼人間の種族で、ウルーヴヘジン族やベルセルク族は、狼に変身した際に自我を失い。人間性を失くす種族とします。(←その為、戦闘では最強;P)

狼人間に変身できる力は、ウェアウルフ族やライカンスロープ族は神聖な力としていますが、ウールヴヘジン族とベルセルク族の狼人間の力は呪いの力で変身してしまう設定にします。





〔『Re:Birth』ストーリー上での狼人間の種族ウェアウルフ&ライカンスロープについて〕

※『Re:Birth』での狼人間は、月夜(満月)でなくてもいつでも変身可能。

※狼⇔人間変身時、痛みを伴うことはない。

※このお話では、基本的に狼に変身することは、呪いという扱いではなく神聖な力としています。

※ジャンやミヤ達の狼人間種族、特にウェアウルフ&ライカンスロープの主な性質は、“侍”的に考えてます^^
西洋のお金で雇われる傭兵とは違い、代々主君に仕えて忠実な家臣=侍的な。
三方原の戦いで、武田信玄軍の追撃から、身代わりになって徳川家康を逃がした家臣みたいな感覚です。












ちなみに、『Re:Birth』ストーリー✼キャラクターのこの一覧。

好きな海外ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ(The Vampire Diaries=TVD)」のシーズン4のプロモーショナルイメージを参考にしました。

via:The Vampire Diaries

それなりに、男女の配置や、キャラクターのイメージも合わせるように配置しています。
多少違いますが;;あくまでもイメージです。


カイルとかデーモンの位置にいますし(。♋ܫ♋。;)
キャラ全然違う(笑)
でも、エレナの為なら何でもして、一途なところは、似てるかも。

トラビスさんは、イライジャのところ^^
イライジャは、ヴァンパイアだけど;;英国紳士的なところが似てるかなぁと・・・;;
トラビスさんは英国紳士気取りなだけですけど、意外に情にもろいところは似てるかも。

そして、TVDシーズン5まで奇跡的に“人間”として生き残っているマット・ドノバンのところは、デヴィッドくんで^^

『Re:Birth』は、TVDのS4のプロモーショナルイメージのクラウスの位置(一番左上)とステファンの位置(フィオナ姫の左側、左2段目)の人物が重要人物です(✿→艸←)
もちろん、カイル達もですが^^;


関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)