TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット


「Shadwohunters(The Mortal Instruments:TMI)」Malec’s the rest of the story.

ライトウッド・ベイン ファミリー


SSは、Sims3で撮影しています。
SSのシムは、原作イメージです。




ライトウッド・ベイン ファミリー♪

Left→Right
マックス
ラファエル
マグナス
アレク

(マックスくんのお肌の色は青なのですが、かわいい青色Toddlerスキンが見つからず;;青っぽいスキンになっています。)



※原作とドラマ版は異なります。
※まだシャドウハンターシリーズは続いているので、現時点でのお話です。
※原作本編は読了済ですが、その他のシリーズやスピンオフ作品等は、まだ途中です。Wikiの情報とmurfeelさんのSims3創作を基に解説します。

*Sims3プレイヤーさんで「シャドウハンター」ファンのmurfeelさんが、原作のマレクのその後のストーリーを、ドラマ版のイメージで、Sims3で創作してくださっています。

murfeelさんに事前に問い合わせ、Tumblrの投稿を、ご本人のご了承を得て埋め込みさせていただいております。ありがとうございます。
Thank you so much, murfeel❤️

murfeelさんの「シャドウハンター」創作を参考させていただき、マレクのその後のお話を解説します。



まずは、原作とドラマ版が違うので、流れから。

※ドラマ版では、クラリーが大天使ラジエルに、シャドウワールドの記憶を奪われましたが、原作では、マグナスの命を救い、イードムからみんなを脱出させる為、サイモンが堕天使アスモデウスと取引して、サイモンのシャドウワールドの記憶と、不死(デイライターのヴァンパイア)が、アスモデウスに奪われます。

ドラマ版のハッピーエンディングのクラリーとジェイスが再会するシーンは、原作ではサイモンとイザベルに該当します。

サイモンは、アスモデウスにシャドウワールドの記憶を奪われましたが、断片的に薄っすらと残っていました。

シャドウハンターは、ヴァレンタインの死の戦争と、セバスチャン(ジョナサン)の暗黒戦争で、その数を大幅に減少させられ、シャドウハンターの育成は急務でした。
クレイブは、シャドウハンターとなる人材をリクルートします。

ネフィリム種族は、ずっと閉鎖していたシャドウハンター・アカデミーを再開することになりました。
(かつて、ヴァレンタインがサークルのメンバーをリクルートしいたアカデミー、ヴァレンタインやジョスリン、ルシアン(ルーク)、メイリス(マリオス)、ロバート、ホッジ等の母校と言えるのでしょうか。)

アリーン・ペンハローの親戚ヴィヴィアン・ペンハローが学長で、カタリーナ・ロスが教授のメンバーにいます。

サイモンは、人間(マンデイン)でしたが、死の戦争や暗黒戦争で、活躍したので入学できました。
しかし、サイモンはシャドウハンターになるのは年齢的に少し遅いみたいで、高校生、大学生が、小中学生の学科を受ける感じみたいで、しかも原作のサイモンくんはひょろひょろで、先生に女の子用のユニフォームじゃないと合わないと言われて、女の子サイズのユニフォームを着せられてしまう始末w

でも、死の戦争と暗黒戦争で活躍したサイモンは有名人で、しかも、あの人気の的のジェイスの友人で、女の子はキャッキャ言ってます。
なんだかんだで、アカデミーで同年代の友達もできました。



〔赤ちゃんがマレクのもとにやってきた。〕

ある日、客員教授としてマグナスが、シャドウハンター・アカデミーに来ました。
もちろん、アレクも一緒です。

アカデミーにある部屋で一緒に過ごすマレク。

そんな中、アカデミーの階段に赤ちゃんが。

サイモンは、魔法使いの赤ちゃんを見つけると、アカデミーに宿泊していたマグナスに助けを求めました。
(マレクがイチャイチャしてるところに、サイモンくん突入w)

マグナスとアレクは、クレイブにその赤ちゃんを任せたくはありませんでした。
話し合いの末、その魔法使いの赤ちゃんを引き取ることにしました。

アレクは、その際、マグナスに結婚の話をしましたが、当時のマグナスはクレイブのシーリー種族に対する厳罰「冷たい平和」や、クレイブのやり方に反対していました。
マグナスは、クレイブのダウンワールダーの見方が変わったら結婚すると、アレクに言いました。

※原作でシーリー種族は、ネフィリム(シャドウハンター)種族との協定を破り、セバスチャン側に付き裏切りました。
クレイブは、そのシーリー種族に対して厳罰を与えました。
(その厳罰の中には、武器を持ってはいけない等があり、当時、評議会でシーリーの代表として出席していたケイリー(ダイナーTikiのウェイトレス)は、「武器を持てなければ、自分達を守ることさえできない。」と訴えますが、クレイブに聞き入れられず、その処罰を渋々受け取りましたが、彼女の拳の腱は白く浮き出るほどに強く握り締められていました。(内心は、猛烈に反発していて、怒りを抑えている。)

その際、マグナスはダウンワールダー種族の中で唯一「降伏しに来た者の地に塩を撒くことはしてはならない(カルタゴ滅ぶべしの精神ではいけない)。新たな憎しみを生むだけだ。」として、クレイブのシーリー種族の厳罰に反対していました。
(当時のダウンワールダー評議会代表、ヴァンパイア代表のリリー・チェンは人ごと。狼人間代表のルークですら、口をつぐみました。)

※“カルタゴ滅ぶべし”→共和制ローマが長年敵対していたカルタゴに勝った際、カルタゴの建造物を全て破壊し、その地にもう二度と都市国家が再建できないように(田畑、作物や植物ができないよう)、塩を撒き、生き残った人々を奴隷として売り飛ばした。

マグナスは、ぶっ飛んでいるけれど、良識人で、思慮深く、慈悲深い、そういう人です。
(マルコム・フェードという、ちょっとイカれた魔法使いもいますが、彼は本当にネジがぶっ飛んでいる部分もあり、彼がやらかしたイカれた出来事は、次期シリーズのヒロイン:エマとジュリアンの笑い話のネタになっていました。)

※マグナスが奇抜な格好や、ぶっ飛んでいるように見えるのは、魔法使いは不死の存在ではあるが、長く生きるに連れて、心・感情が硬化していくらしく、常に子どものように好奇心を持ち、誰かを心から愛していないと、その心の硬化は進んでいくらしく、なので、外から見るとマグナスはぶっ飛んでいるように見えるようですが、中身は、長年の知恵と良識、慈愛に満ちた真面目な人です。

そして、マグナスは、クレイブのやり方に疑念を持っていたのです。

その後、クレイブのシーリー種族に対する厳罰によるかりそめの平和は「冷たい平和」と呼ばれるようになり、シーリー種族以外のダウンワールダーは、同じダウンワールダーでありながら、シーリー種族を特別な用がない限り避けていました。
(商取引はするが、それ以上の関係は持たない。)

シーリー種族は、シャドウハンターからも目をつけられ、さらにダウンワールダーの中でも、孤立状態となっています。

当事者と傍観者、いじめの構図のようになります。
徳川が島津にしたみたいな因縁です。
(しかし、島津の地域からの倒幕派によって、幕府は終焉を迎えます。)

もちろんマグナスは、そんなこと望んでいませんでした。
だから、暗黒戦争終結後のシーリー種族の厳罰に反対したんです。
同じ魔法使いのカタリーナ・ロスも、クレイブのシーリー種族への厳罰に憂慮、危惧していました。

次期シリーズ「The Dark Artifices」のヒロイン:エマの友人のシャドウハンターのクリスティーナ・ロザレスは、シーリー種族を疎外するかりそめの平和「冷たい平和」をなくしたい。と言っていました。



しかし、赤ちゃんは、きちんとマレク カップルに引き取られ、養子となります。

SS by murfeel

https://murfeelee.tumblr.com/post/179960748977/who-could-ever-love-it-there-was-a-fretful-stir
そして、死の戦争中にセバスチャンによって殺されたアレクの弟マックスにちなんで、マックスと名付けられました。

※原作では、マックスはセバスチャンによって殺されています。

https://cassandrajp.tumblr.com/post/169469383231/oh-my-max-is-making-a-mess-of-magnus-workroom
マックス・マイケル・ライトウッド・ベイン


https://cassandrajp.tumblr.com/post/132275341081/happy-halloween-shadowhunters-lil-blue-warlock
*マックス・ライトウッド・ベイン 容姿:
肌の色:ブルー
髪の色:ダークブルー
瞳の色:ブルー
種族:魔法使い
角がある。

ミドルネームの“マイケル”は、おそらくアレクの父ロバートのパラバタイで、ジェイスの最初のファミリーネームのウェイランド家のマイケル・ウェイランドの“マイケル”から来ていると思います。
(マイケル・ウェイランドとその息子は、ヴァレンタインの偽装工作の為に殺されています。)
また、マイケルは熾天使ミカエルの変化形の名前です。

ミドルネームを付けられるって良いですよね。
アメリカではミドルネームに大切な人の名前や、旧姓を入れられるようです。
(ローマ字表記の姓→名の順番のこだわりなんてどうでもいいのに。そっち検討して欲しいです。)

日本だとここで、ライトウッドを取るかベインを取るかの問題になってしまいますね。
アメリカだとライトウッド・ベインと、どちらも取れて、なんかお互いの歴史を尊重してるみたいで素敵です。

マグナスは、マックスを「マイ リトル ブルーベリー」という愛称でも呼びます。

アレクには「スイートピー」と呼ぼうとしたけど、シャイなアレクには、「それやだ。」と言われてましたw
(ドラマ版では、マグナスはマッディちゃんのことを「スイートピー」と呼んでいます。)
マグナスは、クラリーのこともたまに「ビスケット」って呼びます。

マックスは、マグナスを「パパ」と呼び、アレクを「ダディ」と呼びます。

マレクの子育て♪
SS by murfeel

https://murfeelee.tumblr.com/post/180207399470/terrible-twos-pt1-a-day-in-the-life-of-malec



https://murfeelee.tumblr.com/post/180237877467/training-max-lightwood-bane-pt2-you-asked-me
かわいい❤
そして、マグナスのネコちゃん:チャーマン・ミーもいるところがかわいいです。

ダディみっけ♪

https://murfeelee.tumblr.com/post/180273450518/terrible-twos-lost-and-found-alec-gets-a
パパ(マグナス)が、魔法使いであるマックスくんにポータルの出し方を教えていたら、ダディ(アレク)の職場に着いちゃって、ダディ(アレク)びっくりの巻^^(FanFiction)
最上級にかわいい❤️



〔新たな家族、マックスにお兄ちゃんができた。〕

マックス・ライトウッド・ベインは、マレクのもとで、とても幸せに暮らしていました。

ある日、アレクは、テッサとジェム(元ブラザー・ザカライア)から、助けを求めるメッセージを受け取ります。

幼いマックスくんがいるので、アレクはマグナスを連れて行かずに、代わりにスペイン語の話せるヴァンパイアNY新リーダー:リリー・チェンと一緒にアルゼンチンのブエノスアイレスに向かいました。

ブエノスアイレス研究所は、セバスチャンの暗黒戦争の際に、エンダークエンド(ダークシャドウハンター)と、シーリーの騎士軍に襲撃され、ほとんどのシャドウハンター達はエンダークエンド化されるか、殺されてしまいました。

ブエノスアイレスのシャドウマーケットで1人の幼い少年に出逢います。

彼はブエノスアイレス研究所のシャドウハンターの子、生き残りでした。

しかし、彼は孤児になってしまい路上生活を強いられていました。
(セバスチャン(ジョナサン)の所業の重大さが、考えさせられます。)

エマや、ジュリアンも、暗黒戦争時に親を殺されているので、孤児になりそうでしたが、彼らにはロンドン研究所にいたジュリアンの叔父アーサーがいた為、またロス研究所で生活できました。

その男の子も、シャドウマーケットの狼人間の女性に保護されたようですが、彼女は突然姿を消してしまい、その男の子は生きていく為に、マンデインから食べ物を盗んで、路上生活をしなければなりませんでした。

SS by murfeel

https://murfeelee.tumblr.com/post/183333712831/see-no-evil-fall-of-the-buenos-aires-institute
ブエノスアイレスの男の子を助けるアレク。


https://cassandraclare.tumblr.com/post/174299874874/alec-laces-little-rafaels-shoes-near-the-ruins-of
その男の子は英語があまり話せず、またアレクを少し警戒していたようですが、アレクがフィアンセのマグナスの写真を見せると、食い付いたらしいです^ ^
マグナスは、カラフルでキラキラしてて、子どもの好きなユニコーンみたいな感じですもんね♪

ブエノスアイレス研究所所長やその配下のシャドウハンター達は、孤児を助けようとはせず、それどころか影で地元の魔法使いと結託して、その狼人間の女性を誘拐していました。

アレク、テッサ、ジェム、リリーや、地元のシャドウマーケットの長は、ブエノスアイレス研究所所長の不正を暴きます。

そして、その男の子はマレクに引き取られます。

その男の子は、マグナスの子供(教え子)のような存在であったラファエル・サンティアゴの名前から、ラファエルと名付けられました。
(厳密にはラファエル・サンティアゴのRaphaelとはスペルがちょっと違い、Rafaelとなっています。)


https://cassandraclare.tumblr.com/post/166987096044/cassandrajp-people-have-been-asking-to-see-more
ラファエル・サンティアゴ・ライトウッド・ベイン

*ラファエル・ライトウッド・ベインの容姿
肌の色:褐色
髪の色:ブラウン
瞳の色:ブラウン
種族:ネフィリム(シャドウハンター)

その見た目も、ラファエル・サンティアゴに似ていますね。

ラファエルは、ラフェという愛称でも呼ばれます。

ラファエルは、弟となるマックスとすぐに仲良くなりました。

ラファエルとマックスは、ブラックソーン兄妹の末っ子で同年代のオクタヴィアン(タヴィ)とも仲良くなったみたいです^ ^



〔アレクがクレイブの新領事になる。そして、マグナスと結婚。〕

アレクは、後にクレイブの新領事となります。

そして、マグナスの反対していたクレイブのシーリー種族に対する厳しい処罰「冷たい平和」を撤廃します。
新クレイブの誕生です。

そして、マグナスとアレクは、ロサンゼルスのビーチで結婚します。

マグナスとアレク(マレク)の結婚シーンは、次期シリーズ「The Dark Artifices」の最終巻となる3巻「Queen of Air and Darkness」で、描かれているようです。

ラファエルとマックスは、不遇な境遇にいましたが、マグナスとアレクに引き取られ、マレクの子どもになって、とても幸せにに暮らしているみたいです。

ぶっ飛んでるけど、良識人で慈悲深いマグナスと、堅物だけど、真面目で優しいアレクに育てられるラファエルとマックスくんは、とても幸せですね^ ^



Sims3やSims4では、同性婚ができます。
家族も持てます。
(Mod&CCを利用時)

マグナスやアレクのシムを作って、マレク・カップルをシムズで観察できます^ ^

シムの自由度を上げれば、勝手に生活してくれたり、プレイヤーが操作してアクションしたり、Modを使えばイチャイチャさせられますw
(R18Modもあるので、もっと際どいこともシム達はしてますwシムの自由度上げたまま放置してたら、すごいことになってMod外しましたけどw)

Sims3やSims4おすすめです。

Sims3&Sims4の導入や創作方法等は、こちらのカテゴリーでご紹介しています。

murfeelさんは、他にも「シャドウハンター」創作をされています。
ものすごい再現力です。すごいです。
murfeelさんの「シャドウハンター」創作
また、「シャドウハンター」のSims3CC(カスタムコンテンツ)等も多数配布してくださっています。

マグナスのペントハウス:Bane Penthouse by murfeel

ありがとうございました^^♪
関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply