TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット


10月17日は「シャドウハンター」のほぼ主役のサイモン・ルイスのお誕生日です。
(ちょっと過ぎてしまいましたが;;)
※SSは原作小説イメージです。


正直言うと「シャドウハンター」のお話は、サイモンくんが真の主人公だと個人的に思っています。

サイモンは、当初マンデイン(人間)でした。
「シャドウハンター」おいて、主に登場する種族はネフィリム(シャドウハンター)、ヴァンパイア、狼人間、魔法使い、妖精と、人間種族は蚊帳の外状態ですが。。。

聖書の側面から、サイモンくんを見ると彼は“人間”としても活躍していると、個人的に感じています。
人間の始祖となったアダム。
アダムとエヴァの最初の息子達カイン(兄)とアベル(弟)。

サイモンは、アベルの血が染み込んだ大地から生れ変わりヴァンパイアとなり、カインの印で護られ、そのカインの印によって、アダムの最初の妻で悪魔となったリリスを倒します(ヴォイドに送る)。

サイモンは、デイライターのヴァンパイアになり、カインの印で最強状態になろうとも、マンデイン(人間という意味ですが、“ありふれた”、“平凡”という意味があります。)であった時の“ありふれた平凡な日常”が、いかに大事かを身にしみて感じているようで、その大切さを教えてくれます。
(でも、サイモンくんもシャドウハンターになるんですけどね^^)

ちなみに、個人的にヴァンパイアは、輪廻転生の概念で考えてみると“現世のプリズナー”だと思っているので、ある意味、超自然的存在の中では一番人間に近いと思っています。




サイモンの曲♪に聴き入るイジー❤




イジーは、サイモンくんにメロメロですね。

イジーの兄アレクといい、妹イジーといい、ライトウッド兄妹は恋をするとなんとかわいいことか!
ライトウッド兄妹にドキドキさせられっぱなしです。(読者)



「シャドウハンター」のキャラクターの中でも個人的に1位2位を争うサイモンくん。

個人的に好きなキャラクター(みんな好きなんですけど。)
1位:マグナス(殿堂入りw)
2位:サイモン
2位:セバスチャン(ジョナサン)

マグナス・ベインは、殿堂入り状態なのでw
同列で、サイモンとセバスチャン(ジョナサン)です。

甲乙つけがたいです。
ライトサイドがサイモンで、ダークサイドがセバスチャンって感じです^ ^

原作小説1巻のクラリーを巡ってジェイスと三角関係みたいになっている頃から、サイモン派でした。

ジェイスもかっこよくて繊細な面もあって、かなり魅力的なキャラクターで好きですが。

サイモンくんのかっこいいところは、“普通・平凡”なところです。

普通なのにヒーローみたいな。

後に、彼はヴァンパイアになってカインの印を付けて最強状態になって、シャドウハンターになろうとも。
彼は、普通なところが最大の魅力です。

クラリーのように元は特別な存在だった、特別な血筋だった、特別な能力を持っていた訳でもなく、平凡の家庭に生まれ育った平凡な男の子。
もっと言うとオタクくんw

特別な血筋でも、特別な教育や訓練を受けていない普通の少年がヒーローなところが好きです。(TMI時点で。)

サイモンくんは、自分の意思とは関係なく特殊な力を身に付けてしまっても、それで何かを支配しようとかはしません。

彼は普通で平凡な生活がいかに尊いかを身をもって知っています。

(ドラマ版では改変されてわかりづらいですが、原作小説ではサイモン視点が多く、クラリーと同等の主役のような感じです。第2の主人公。)

個人的な見解ではありますが、サイモンくんはユダヤ教徒であることや、何よりサイモンは親しみやすいのに敬意のこもったキャラクターなところが、彼は原作者さんのおじいさんがモデルなのではないかなと思います。

そう思うと原作でのサイモンのあのほぼ主役のような扱いは納得がいきます^ ^

原作を読んでいると感じるのが、作者さん自身がサイモンというキャラクターを好きなんだろうなって、とても感じます。



そして、サイモンのヒロイン力は本当のヒロイン:クラリーを超えていますw

原作小説
1巻:サイモンがネズミになったいなくなった!
→クラリーとジェイスで探し、助け出す。

2巻:サイモンがヴァレンタインにさらわれた!
→みんなで探す。

3巻:サイモンがヴァンパイア種族の捕虜になりそうだ!
→クラリーやルーク達が守る。

サイモンくんはヒロイン力が高く守られているばかりではありません。

4巻:サイモンに課せられたカインの印をうまく利用し、リリスをヴォイドに送る。
(悪魔は倒せません。ヴォイドという実際にある完全なる無の空間へと追放します。そこから悪魔は何千何万年かけてイードム等の地獄の領域に戻ってきます。)

5巻:第1章でモータルカップやソードやミラーを集めて、やっとのこと召喚した大天使ラジエルを、サイモンくんあさっり召喚w
(厳密に言うとマグナスの魔法の手助けがありましたが)

クラリーとジェイスを助けるために、カインの印を上手く利用して、大天使ラジエルに言うことを聞かすw
(カインの印は神の印でもあるため、ラジエルといえども、サイモンに手出しできない。)

サイモン:「僕の言うことを聞いてもらえるまで何度だって、あなたのドアベルを鳴らします。(何度も召喚します。)」

大天使ラジエルにも、そんなサイモンに呆気にとられるというか、感心するというか。
(サイモンのことをシモン・マカバイのように勇敢だと誉めたたえます。)

大天使ラジエルは、サイモンくんのカインの印と引き換えに、ジェイスとセバスチャン(ジョナサン)の悪魔的リンク(ダークパラバタイ)を断ち切れる熾天使ミカエルの剣(ジェイリコの戦いのジョシュアに与えたりミカエルの剣)を、サイモンくんはもらいました。

6巻:イードムから抜け出せなくなったクラリー達、自身の記憶と引き換えに、みんなをイードムから脱出させるサイモンくん。

というか、サイモンくんいないと、お話始まらないことが多々あります。



サイモンくんも、クラリーに次いで主役っぽくしているのは、原作者さんがジェンダーに関係なく読んでもらえるような作品作りをしているという考えも働いているのかもしれません。

「シャドウハンター」は、ヤングアダルト(YA)小説ですが、本当にこの作品は、性別や年代関係なく読んでいただける作品だと思っています。



YA小説ですが、複雑な問題(種族間の問題)も比喩的に含んでいると言うか。

ドラマ版でマイアちゃんが、シーズン2エピソード13で、言葉で言っちゃいましたけど;;
マイア:「黒人ってだけで警察官に疑われたこともあったけど、シャドウハンターも同じね。シャドウハンターはもっと進化してると思ってた。」

むしろ、シャドウハンターは北部NYのマンデイン界より保守的で差別的だったような気がします;;
(だから、なおさらアレクがLGBTに苦しんでいたということもあります。)

原作で意図的に比喩しているのかは不明ですが、感じたことはシャドウハンターとダウンワールダー等の種族間争いが、人間でいう人種差別問題に比喩されているような感じがします。
原作やドラマを見ているとわかると思うのですが、シャドウハンターは、妖魔やダウンワールダーを管理したりしていますが、完璧ではありません。
ヴァレンタインのような極端に排他的なシャドウハンターもいれば、シャドウハンターを管理している上層組織クレイブも腐敗しています。

一方のダウンワールダーは、シャドウハンターにより下位に見られている傾向がありますが、全てが悪いダウンワールダーではありません。
むしろ、シャドウハンターよりも長く生き、善人である者も多いです。

しかし、悪人がいるのも確かで、シャドウハンターは管理している種族にも関わらず、その総数は減りマイノリティになっていることをヴァレンタインは危惧していました。
確かにヴァレンタインのやり方は大変ひどいものですが、彼はこのまま行けばシャドウハンターがいずれ虐げられる側になると感じていたようです。

シャドウハンターだから絶対に善、ダウンワールダーだから絶対に悪という風に描かれてはいなく、どちらにも善人と悪人がいてグレーであることが描かれ、種族の争いの複雑さが現実問題にリンクしているようなところがあると感じていました。
それを言葉ではなく、その“種族”で表現されていることが「シャドウハンター」魅力だったのですが。
これに関しては脚本家さんによりますが^^;;

かなしいことに、多くのストーリーやリアルでも、いがみ合う種族が結束するには、それを越す強大な敵が現れないと協力できないんですよね;;
(逆に無理やり無実の敵を作って、結束力を高めるという手法もありますが;;)
フィクションのストーリーにおいては、そっちの方がドラマティックですけど、リアルだとなんとも;;





話は飛びましたが、サイモンくんは普通の平凡な少年(オタクくん)なのに、優しく勇敢なところが好きです。




むしろ、普通・平凡なとこがかっこいいです。
(普通の基準は個人によって異なりますが、平凡という意味合いで使っています。)

ヒロインのクラリーに巻き込まれていろいろ変化しますがw

最近のYA小説に多い、実は特殊な血筋・能力があったというわけじゃなく、元々は平凡なオタクくんの人間(マンデイン)だったって設定がサイモンくんをさらにカッコ良く見せてるのかも。

ドラマ版では、ちょっと変えられてサイモンくんの機転の利いた活躍シーンは少ないですが、原作を読んでいるとサイモンくんかなり大活躍です。

自らの知性と機転で、マイナスをプラスに転じるキャラクターNo.1だと思っています。



サイモンくん語り出したら長ーくなるんですけどw


サイモンくんと言ったら、やっぱりイザベル(イジー)ですよね。




通常でいったら、まさかこの2人がって感じのサイモン&イジー(Sizzy)カップルですが、サイモンくんをずっと見てると、イジーがサイモンにベタ惚れしちゃうのわかる気がします。
いやー、もうサイモンくん好きになっちゃいますよね。
サイモンくんかっこいいもん。



〔使用CC等(Sims3)〕

*Sims3NYブルックリン風ワールド:Boroughsburg by Potato Ballad Sims(SIMMERY & OTHER HIJIINKS)
使用したワールドは、NYブルックリン地区を再現したような素敵なワールドです。
ちょうど、マグナスとクラリー達が住んでいるあたりの地区のワールドです。

*マグナスの家:Bane Penthouse by Murfeel
ドラマ版「シャドウハンター」のマグナスのペントハウスを再現したSims3の区画です。
NYのクイーンズボロ・ブリッジが見渡せる風景も相まって、ドラマからそのまま飛び出したみたいなお家になってます♪

*イザベルのトップス:CheriesunPinstripeTop by Cheriesun

イジーの着用しているちょっと胸元がかなりセクシーだけど、フリルとカットワークレース使いがかわいいトップスです。

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply