TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット



「シャドウハンター」シーズン3*エピソード6に登場したマグナスの古い友人のサイレントブラザーズ:ブラザー・ザカライア 。

ブラザー・ザカライア は、そんな重要人物だと思っていなかったので、けっこうさらっと読んでいました;;
(いや、なんかいきなり登場した感は、ありますけどw)

私の中で、印象に残っているサイレント・ブラザーズは、ブラザー・ジェレマイアなので;;
(原作小説第2巻の「灰の街」で、ヴァレンタインにサイレント・シティを襲撃された際に、亡くなってしまったのですが。
なんとなく最初に登場したサイレント・ブラザーズなので印象に残っています。
あと、その当時はまっていた「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のヒロインの弟がジェレミー(ジェレマイアの変化形)だったから、覚えていたのでw)

ドラマ版で、ブラザー・ザカライア は「ウィル・ヘロンデールの友は、私の友だ。」と言っていました。

ウィル・ヘロンデール(ウィリアム・ヘロンデール)は、ジェイスの直系の祖先です。

ブラザー・ザカライア は、かつてウィルのパラバタイでした。




ブラザー・ザカライア 、彼の以前の名前は、ジェームズ・カーステアズ(ジェム・カーステアズ)でした。
(ブラザー・ザカライアの髪色は、ほとんど黒でしたが、ジェム・カーステアズのこの当時の髪色は白でした。)

バイオリンが得意のようなので、弾いているSS.

※SSは、Sims3を使用して撮影しました。

Violin Poses by Danjale
http://danjaley.tumblr.com/post/174859689608/violin-posesincluding-suggestions-by
Sims3のヴァイオリンポーズと、ヴァイオリンのアクセサリー付です。



ドラマ版ではアジア系でしたが、ジェムは、中国系の母親と西洋系?の父親のハーフなので、がっつりアジア顔ではない感じでイメージをしていたのですが。

Nikstonさんのファンアートのジェム。

http://nikston.tumblr.com/post/34939438363
ミッチ・ヒューワーさん(Mitch Hewer)
(ハーフじゃないですけどw)

現ドリームキャストだとニコラス・ガリツィインさん。



ドラマ版はきっと、以前のブックカバーと、ブックトレイラーのジェムをイメージしているんだと思います。

個人的ジェムイメージだと「アロー」シーズン5から登場するラグマン役のジョー・ディーニコルさん。

ハーフとかは不明ですけど、個人的ジェムのイメージに近いです。
(個人的好みなだけですw)

ラグマンのコスチュームもボロ雑巾みたいだから、サイレント・ブラザーズっぽいw

そして、メガネをかけるとサイモンくんにもなるというw
https://www.imdb.com/name/nm0227710/
↑めちゃくちゃサイモンくんw

ヴァンパイア 映画にも出演されていたみたいなので、さらにサイモンくんw



ジェムの髪は元々ブラックでしたが、インフェンの副作用で脱色されて、白になってしまったようです。

原作のセバスチャン(ジョナサン)・モーゲンスターンの髪色は、プラチナムヘアーなので、白とは違うかも。

ジェムは黒髪が脱色した白です。

ドラマ版の「シャドウハンター」シーズン2で、イジーがインフェン中毒になってしまったエピソードがありましたが、原作「シャドウハンター(モータル・インストルメンツ)」では、そんなエピソードはなくて、なにそれ?って思ったんですが、「インファーナル・デバイス」のことを持ってきたんですね^ ^;;


http://cassandraclare.tumblr.com/post/175479021339/westfalls-books-meme-112-series-or-stand
「インファーナル・デバイス」は、「シャドウハンター」シリーズのジェイス達の先祖のお話。
1800年代ヴィクトリア朝ロンドンが舞台。


イラストレーター:カサンドラ・ジーンさんのイラストより

http://cassandrajp.tumblr.com/post/25799235214/jem-will-and-tessa-from-the-infernal-devices
テッサ・グレイという魔法使いとシャドウハンターのハーフのヒロインと、ジェム・カーステアズとウィル・ヘロンデールとの三角関係を中心となるお話。
マグナス・ベインも登場します。



世界観的には、「高慢と偏見とゾンビ」なイメージかも。
「インファーナル・デバイス」を見る前に、世界観を補足する為に見てみたかった映画というか、ゾンビがおもしろそうだったのでw
今Netflixさんで配信してますw
ちょっとコントっぽかったですけどw世界観好き。



「インファーナル・デバイス」は、まだ読んでいないので詳細不明ですが、ジェムは、幼い頃、デーモンに毒を注入させられて、その治療の為にインフェンを使っていたみたいです。

ジェムは、テッサ・グレイの婚約者でしたが、その身体は蝕まれ、命をつなぐ為にサイレント・ブラザーズになりました。

サイレント・ブラザーズは、結婚はできません。

その後、テッサは、ウィル(ジェイスの祖先)と結婚します。

そして百数十年後、原作「シャドウハンター」6巻で、ヘブンリーファイアをコントロールできていないジェイスによって、暴発?しちゃって、ブラザー・ザカライア も巻き込まれてしまいました。

無事だったけど、サイレント・ブラザーズじゃなくて人間(ネフィリム)に戻ってる!
(ヘブンリーファイアの奇跡?)

ネフィリムに戻ったブラザー・ザカライア は、ジェム・カーステアズで、彼と話したジア・ペンハローは、ジェムは自分より長生きしているはずなのに、自身の娘アリーンと同い年くらいに見えると思っていました。

たぶん見た目は、クラリー達より2〜3歳くらい年上な感じなんだと思います。



なぜ、ジェムが気になったかというと、「シャドウハンター」ファンの海外シムズプレイヤーさんが、ドラマ版「シャドウハンター」シーズン3*エピソード9で、マグナスが、ロレンツォ・レイ(ドラマ版オリジナルキャラ)とケンカしてw“スパイラルラビリンスに追放される”ということから、もしかして、後半SideBでテッサ・グレイが登場するかも?というお話を聞いて気になっちゃいました。

ジェム(ブラザー・ザカライア )が登場したんだから、テッサ・グレイが登場してもおかしくないかも。
(ジェイスの祖先ウィルは、通常のシャドウハンターなので、すでに亡くなっています。)




http://cassandrajp.tumblr.com/post/28663519859/fanart-of-the-beautiful-heroines-of-cassieclare
「シャドウハンター・クロニクルズ」の各ヒロイン達。
Left ⇒ Right
Left:「インファーナル・デバイス」のテッサ・グレイ
Cener:「シャドウハンター(モータル・インストルメンツ)」のクラリー・フェアチャイルド
Right:「ダーク・アーティファシース」のエマ・カーステアズ



テッサ・グレイが登場するんなら、エマ・カーステアズもドラマ版に登場させてほしいです。

エマは、ジェム・カーステアズの遠縁の子孫。
原作現行シリーズのヒロインで、「シャドウハンター」6巻にも登場します。
(6巻「天の炎の街」登場時、エマ12歳。)

6巻でイジーは、「あの子(エマ)、気に入った。」と言っています。
なぜなら、10歳当時のライトウッド家に迎え入れられた無鉄砲で、命知らずなジェイスに似ているからだそうですw

エマは、ジェムの子孫なので、ジェイスとは血は繋がっていないですけどw
「カーステアズ家は、ヘロンデール家に借りがあると父が言っていた。」とエマちゃんは言っていました。

ちょっと不思議に思ったんですが、ジェイスの祖先テッサ・グレイは魔法使いなので、その子孫(5親等くらい)のジェイスもちょっとは、妖魔の血が流れてるのかな?



ちょっとだけシャドウハンター雑記

「シャドウハンター」は第1章(1巻~3巻)は、主に北欧神話と聖書(外典含む)を参照・引用されているようですが、
第2章(4巻~6巻)になると、聖書(旧約の方が多め)を参照している傾向になっていきます。

ちなみに、「シャドウハンター」の故郷の国、大天使ラジエルから与えられた国:イドリスは、
天使メタトロンに変容されたエノクのクルアーンでの呼び名がイドリースであることから、そこから来ているのかなと思います。
(エノクの書(旧約聖書 外典)は、「シャドウハンター」第1章で、けっこう重要ポイントで出てきます。)

また、作者さんはイランのテヘラン生まれで、母方のおじいさんはユダヤ教徒であったことから、その辺の影響を受けているのかなと思いました。

※「シャドウハンター」は特定の宗教等を推しているものでは、ありません。
シャドウハンターは、基本的に無宗教(または宗教は自由)らしいです。

ユダヤ教徒であるサイモンくんってもしかして、作者さんのおじいさんがベースなんじゃ。
原作では、愛を込められた親しみやすいキャラクターで、なおかつ勇敢でけっこう尊敬も含められた描かれ方をしているから、ちょっとそうなのかなって思いました。
そうやって思うと、いろいろサイモンくんが第二の主人公っぽく描かれているの納得がいきます。

原作のアレクくんも、作者さんの亡くなった大切な友人をモデルにしたらしいですし。
(だから、ドラマ版でキャラクター変えちゃダメだったんじゃ・・・;;と思ってしまいます。マグナスとアレクのなんか立ち位置?関係性みたいの逆転してますし。)

※ドラマが版が悪いって言っているのではなくて、私は原作から先に読んだので、そちらが親なので、そっちの方が思い入れがある為です。
ドラマ版から先に見てマレクを好きになっていたら、特になんとも思わなかったです^^;;

でも、マレクのニュアンスを変えたのは本当に謎です。原作と変えちゃう必要あったのかなって;;キャラクター微妙にかわっちゃうし;;
原作のマレクがドラマ版でも、見たかったという思いは強かったです。もうあきらめましたけどw

最初のシーズン1のエピソード1では130万人近く視聴者数いたのに・・・マレク違うってわかった原作ファンが離れちゃったのかな;;
(最初だけは見ておこうって方もいると思うし、世界観が全く違ってたから見なくなっちゃった方もいると思うのですが。)

そらにしても、ドラマ版はシーズン4までは、やって欲しかったです。

たぶん、「シャドウハンター」がTVドラマでは描ききれない世界観と、予算とかコストパフォーマンスの関係で終了になるんだと思うんですけど。
公式がもう決定しちゃってるのかな?

海外ドラマ版ファンの方が、ドラマが終了してしまうのを?なぜか原作を非難?しているのですが;;
ドラマが終了しちゃうの原作者さんのせいじゃないですよ;;コスパのせいですよ;;
原作もすばらしいので、原作を非難されてしまうのは悲しいですねTT
というか、原作がないとそもそもドラマもない訳で;;
私は、原作の方が好きですがドラマも好きですし。
こんなにも、原作ファンとドラマファンが分裂しちゃうのは、なんででしょうね;;

レオナルド・ダヴィンチも、シェークスピアも「シンプルイズベスト」みたいに言ってるのに;;
いつも「シャドウハンター」話になると長くなってしまう;;


関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply