TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット


まずは、Sims3とSims4についてです。
Sims3やSims4の導入・創作方法等については、こちらのカテゴリーページで解説しています。

※自己責任でお願いいたします。
※情報は、調べた時点でのものです。ゲーム・ソフトアップデート等により仕様等が変更になる可能性があります。
※こちらの情報、1つの情報だけでなく、他の解説等も複合して判断・導入してください。



Sims4もSims3もWin10で使えるかどうかについては、なんともいえません;;ごめんなさい。
(Windows10で、Mod&CC入れても使用できますよ。という声は聞いたことはあるのですが。)
※お使いの環境によっても変わってくるので、一概にはわかりません。

以前の記事でも記載しているのですが、シムズシリーズを販売しているEA(Origin)は、定期的にセールをやっています。

割引率やいつセールになるかは、ちょっと詳しくはわからないですけど、50%Offの時もけっこうあります。
それで、Sism4のベースゲームのみを購入して、ゲームプレイが可能かどうか、シムを作って遊んでみて、感覚や造形等を確認してみるのもいいかもしれません。
(Sims3については最近の割引セールは、そんなにあるのか不明です。)

セール時期を狙って、どちらもベースゲーム(ベースゲームがないと追加パック等もできません)のみを購入してみて、
どちらが自分に合うかどうかを検討するのもいいかもしれません。
(数千円ちょっと無駄になっちゃうかもしれませんが^^;;)
(個人的にはSims4のベースゲームを持っていても無駄にはならないかなと思いますが;;私のようにストーリー作成をメインとして考えるとちょっと判断が難しいです。)



シムズでは動画を撮影できますが、別のソフトのキャプチャー機能(無料ソフトで動画キャプチャソフトがいろいろあります。)で動画を撮影しております。

また、シムズで撮影したスクリーンショット(SS)を無料AviUtlやその他のソフト(Photoshop)等で動画にすることもできます。

SSとセリフを設定してしビジュアルノベルのようにできるティラノビルダー(無料ですが全機能を使うには有料)があります。

そのようなソフトを使用しなくてもブログやWixサイト等にSSを並べ、セリフを入れてHTML形式というのでしょうか。
そのような形でストーリーにしている方もたくさんいらっしゃいます。
(PhotoshopやGimp等の画像処理ソフトで加工してSS掲載されている方もいらっしゃいます。)
あとコミック風に吹き出しを付けてセリフを添える方もいらっしゃいます。
(私は使用していないので詳細は不明ですが、マンガ製作ソフトもあるようです。)

ブログの掲載SS(画像)容量が気になる方は、Livedoorブログがいいとのこと。

聞くところによると、無料でもブログを続けていけば日に日に画像容量がちょっとずつ上がっていくそうです。
(容量で乗り換えるのではなくて、長くずっと使ってくださいというようなことだと思います。)
※規約が変わる可能性もあります。

GoogleBolgger(Google Photo)は以前までは特定の画像サイズまでは、無料で無限でしたが規約改正し、
圧縮(画像がちょっと荒くなる)しないと無料で無限ではなくなってしまいました。



Sims3とSims4の購入を検討していらっしゃる方に向けて、
以前の記事でSims3とSims4の比較を記載しました。(ちょっと前の記事ですので、最近ではことなった状況もあるかもしれません。)

※あくまでも、個人的な感想ですので。
※また、Sims3もSims4もそれなりのPCのスペックは必要となります。
必要スペックではなく推奨スペックより(けっこう)上と思っていた方がいいです。追加パックを入れたり、Mod&CCも使うので。
ノートPCは不向きかと思います。
PC選びには詳しくないので、BTOパソコン等をお調べいただけるといいと思います。



私個人的には、どちらかというとSims3の方が好きです。
今でも、Sims3が好きでプレイしているシムズプレイヤーさんもいらっしゃいます。
確かにCCクリエイターさんが少なくなっているのは事実ですが、まだSims3CCを作ってくださっているクリエイターさんもいます。
Sims3からのクリエイターさんは、Sims3CC作品をアーカイブとして今も配布してくださっている方もいます。

*Lana CC FindsさんのSims3のMod&CCの紹介ページ

*Lana CC FindsさんのSims4のMod&CCの紹介ページ

※Mod&CCが使えるかどうかも、お使いの環境によって使用可能かどうか異なると思います。
※Mod&CCの導入は自己責任になります。
※紹介ページで紹介されているSims3とSims4のMod&CC共に、元ですでに配布が終了しているものもありますので、ご了承ください。



また、Sims3にもSims4にも共通して言えることなのですが、ストーリーで描きたい世界観によっても、必要となるMod&CCは変わってくると思います。
私の作る世界観は、中世・近世等なのでそもそものCC数が少ないです^^;;
(Sims3でもSims4でも中世っぽいCCのクリエイターさんは限られてきます。)

Sims3が好きなところは、シム(アバター・人間)の造形が個人的に好みにできるからです。

Sims4はちょっとディズニーの3Dアニメっぽい感じですが、CCを駆使することにより、リアルな感じやSims3より?な感じにすることも可能です。
(※ですが、全く一緒という訳ではないです。)

他の方の感想でも、Sims3とSims4は、同じシリーズでも別ゲーム。という感想をよく聞きます。



しかし、Sims4は被写界深度(DOF)機能があります。
これは、ピントを合わせた以外の部分をピンボケさせる写真機能です。
Sims3では、スクリーンショット(SS)を撮影し、背景をピンボケさせたいなと思ったら、PhotshopやGimpのような画像処理ソフトでの加工が必要でしたが、その加工の必要なくSims4ゲームでピンボケ加工させてくれるものです。
これで、けっこうおしゃれなSSが撮れたりします。



私は、Sism4で好みのシムはまだできていません^^;;私の力不足ではありますが。
Sims4でもカッコイイ・美人シムさんを作っていらっしゃる方はたくさんいます。

Tumblrにはシムズプレイヤーさんが多いのでTumblrサイトでSims4のシムがどんな感じになるか探してみるのもいいかもしれません。
日本のシムズプレイヤーさんはもちろん中国や台湾、韓国等の作るシムさん達はアジア系でお好みのシムさんがいるかもしれません。
中には、そのシムを配布してくれていたり、どのスキンやメイクを使ったりしているか明記してくださる人もいます。

あくまでも、私個人の好みですとSims3のシムが好きなので、ストーリーを作る際は、
やはりキャラクターが主軸となるので、その好きなSims3のシムを使用します。

私は、最初はSims4でストーリーを作ろうとしていました。
Sims4が発売される1年ちょっとくらい前、最初はSims4が発売されるお試し段階としてSims3を経験してからSims4でストーリーを作ろうという考えでした。
乗り換え途中のお試しと思っていたSims3のシムが楽しくて好きで^^
そして、Sims4が発売されシムを作ってプレイしてみて、思っていたシムとちょっと違かったというか;;
私がうまくSims4のシムをCAS(Create a Simの略:シムを作るの意味)できなかっただけですが。
(私のSims4のシムを作る能力が不足しているだけですが;;美麗Sims4シムを作っている方はたくさんいます。)



あと、Sims4をプレイしてストーリー(SS等)を撮影しようとして難しいと思ったところは、ポーズです。

ストーリーを作るには、まずシムにポーズをさせて撮影をしなければならないと思います。

Sism4のポーズプレイヤーというシムにポーズをさせるModはありますが、Sims3のポーズプレイヤーとの機能とはまたちょっと違います。

重要なのが、Sims3ではチートコード「moveObjects on」で、建築モードでシムを持ち上げて好きな場所へ設置することができました。
しかし、Sims4ではチートコード「bb.moveobjects on(Sims4でいうSim3のmoveObjects onと同じ意味)」を使用しても、シムは動かすことができません。
※チートコードを使用したら必ず解除が必要です。そのままセーブするとバグになるそうです。
※Sims4のチートでシムを動かすことはできませんが、もしかしたらシムを動かすことのできるModが出るかもしれませんが、私は、まだそのModをみつけられません。
(Sims4で好きな場所にテレポートさせるModCC「Teleport Any Sim」というものはあります。ゲームアップデートによりリンクが変わる可能性があります。)

本当にこれは、Sims4においてストーリーを作っていくのは難しいと思った一因です。
(Sims4でストーリーを作っていらっしゃる方は、本当にすごいと思います。)

それによって、Sims4でポーズをさせたい場合は、ポーズから自身で作らなければならないということが必要になってくると思います。
(Sims3でも、お好みのポーズをさせるにはポーズを作ることが必要ですが。)

男女ポーズを例に挙げると、男女で身長差を付けて撮影したい時、Sims3においてはOMSPという物やシムを置いて高さを調整するModCCがあります。
男シムをそのOMSPにチートを使って置いて10cm位アップさせて身長差SSを撮影することができます。
Sims3の場合は、チートやMod&CCを使えば、ポーズを取らせたシムの位置や高さなどの微調整は、比較的簡単にできます。

Sims4では、チートを使ってもシムを持ち上げたり好きなところに簡単に動かすことはできません。
先ほどのTeleport Any SimというModCCを使ってシムを好きなところへテレポートさせてポーズを取らせることができますが、微調整は私には難しかったです。(慣れたら簡単なのかもしれません。)

Sims4でも素敵なストーリーを作成しているクリエイターさんはたくさんいます。
しかし、その方々も大体はポーズも自作して撮影されていることが多いようです。
Sims4ゲーム内でTeleport Any Simsを使っても微調整、高さ調整が難しい為か、位置関係を最初から考えてポーズを作らなければならないのかなと感じました。



Sims3もSims4もポーズはBlender(無料ソフト)でポーズを作成します。

Sims3だとゲーム反映させるのにS3peかPosePackCreatorを使います。
Sims4ではBlenderで作ったポーズをSims4StudioでSims4用に作成します。
(Sims4でポーズを作ったことがないので詳細は不明です。)

Blenderでのポーズ作成は、シムズ専用リグがすでに設定されているBlenderスクリプトを導入すると、比較的簡単にポーズができます。
難易度的には星1つくらい★☆☆☆☆だと思います。

Sism3ポーズのチュートリアルと専用Blenderスクリプト

Sism3ポーズの専用Blenderスクリプトと、Sims3ポーズ専用Blenderファイル(※対応Blenderバージョンでないと動作しません。)

Sims4ポーズのチュートリアル(英語)

シムズクリエイターのKijikoさんがSims4のポーズ作成を簡単にしてくれるツールとチュートリアルを掲載してくださっています。
「Pose Helper for Sims 4 Studio(日本語)」Kijikoさんのページ
「改めましてPose Helperの解説です。」 Kijikoさんのページ

晴れのちシムさんのページでも、Sims3とSims4のポーズの作り方を解説してくださっています。
※ブログ自体は閉鎖されたのですが、Sims3とSims4のポーズ作成についてのチュートリアルページは残してくださっています。
※ポーズ作成チュートリアルを見るには、晴れのちシムさんの該当ページの最初の説明文に記載されているパスワード入力が必要です。



あと、Sims4はシムの作成(CAS)において、CASスライダー(シムの造形を細かく設定できるMod)が非常に少ないです。
私がまだ知らないだけかもしれませんが、身長Modとなんかクリーチャーっぽいシムを作るModくらいしか探せませんでした。(最近さがしていないので、わかりませんが;;)



私も試行錯誤で、調べ調べやっているところがございますので^^;;
答えになってなくてすみません。

※こちらの1つの情報だけでなく、他の情報や最新の情報等も総合して判断してください。
※Mod&CC等の導入については自己責任でお願いします。
※記載している情報は、調べた時点での情報です。ゲームやソフトのアップデートにより仕様等が変わる可能性があるのでご注意ください。



追記:2018年4月
Sims3かSims4かどちらか迷っている方の参考の為。

Sims4も開発終了?
シムズ シリーズに異変あり?
シムズ5は開発されない?
モバイルゲームに移行する?

元ソース:
http://modthesims.info/showthread.php?t=610812
https://simsvip.com/2018/04/19/maxis-update-multiple-sims-4-simgurus-fired-others-moved-to-mobile-teams/

シムズ シリーズのゲームファンにとってはニュースが出ています。

まとめると、
*今までシムズ シリーズを作り上げてきたベテランクリエイターは、EAから解雇され、その他は、モバイル版ゲームに異動になった。

*EAは、シムズ4の開発・製作予算を削減している。

*EAは、シムズ5の開発・製作は行っていない様子。

*シムズは、今後PCゲームではなく、モバイルゲームになる可能性が高い。

※Electronic Arts(EA:エレクトロニック アーツ)→シムズ ゲームの独占販売権を持っているゲーム販売会社。

ということです。

シムズ4の拡張バック等の開発も縮小するのでしょうか?
期待していたシムズ5の開発は、されていない模様です。

しかも、今後シムズ シリーズは、モバイルゲームになる可能性が高いということのようですね;;

シムズの意義って、ユーザーメイドのMod&CCを使えて、カスタマイズ性が高く、工夫次第で自分好みにできるところが最大の魅力なのに。
それを一番わかっていない経営陣さん;;
いい作品をつくろうとしても、経営陣がこれじゃあ;;クリエイターさんかわいそう。

モバイルゲームなら、明らかにカスタマイズ性は薄くなるだろうし。
正直言うと、Mod&CCがなければ、シムズのゲームって、かなり地味で、すぐに飽きちゃうゲームなんですけど;;
Mod&CC導入の難しいモバイルゲームって::
要するに課金制の方が儲かるんでしょうね;;

現行のシムズのモバイルゲームもしたことがあるのですが、すぐにやめてしまいました。

シムズを、Second Life(SL)っぽい感じにするなら、まだわかりますけど;;
結局、SLも課金制みたいなものですが;;
(無料プレイも可能ですが、好みのアバターやお洋服を着せたいとか、お家が欲しいとかだと課金が必要になるようです。
もちろん、無料アイテムもあるみたいですけど。)

モバイルゲームが好調だし、当分モバイルゲーム中心になるのは、わかるんですけど、モバイルゲームで、シムズの魅力を最大限に活かせるとは思えません。



上記のことも含め、Sims3もすでに開発終了になっていますが、Sims4も開発終了になるかもしれないので、
今後Sims4が開発されていくからSims4にしようという選択肢の重要度は薄くなるのかなと思います。
(Sims4の開発が終了すれば、Mod&CCもリリースが少なくなると思うので、状況的にはおそらくSims3と同じ状況になると思います。)

なので、ストーリーやプレイをする為に、どちらが良いかは、本当にシムの造形や世界観の好みに重点を置いた方がいいと思います。



関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply