TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

シーズン5でファイナルシーズンとなるヴァンパイア&狼人間ドラマ「オリジナルズ」に、
大元であった「ヴァンパイアダイアリーズ」のキャロラインが登場するみたいです♪


Klarolineカップルファンにとっては、うれしいクロスオーバー企画!


Klaroline(クラロライン?)カップルファンは、かなりいると思うので、これは「オリジナルズ」の製作人がファンの期待に応えてくれたということでしょうか?

主役のデイモン×エレナ=デレナ(Delena)カップルが好きで見ていた「ヴァンパイアダイアリーズ」ですが、シーズン3と4は主にクラウス×キャロライン=クロライン?(Klaroline)カップルがどうなるのかが気になってました。

オリジナルズと言われるマイケルソン家は、当初「ヴァンパイアダイアリーズ」の主人公達の敵で、ヴァンパイアの元祖の兄弟。

中でも、ニコラウス・マイケルソン(クラウス)は、ヴァンパイアと狼人間のハイブリッドである為、ほぼキングなイメージでした。

ヒロインのエレナの血を使いヴァンパイアと狼人間のハイブリッド軍団を作ろうとしていました。

でも、そんな中クラウスは、ヒロインの親友のブロンドバービーちゃんなキャロラインにベタ惚れ。

クラウスは、何百年も生きているので敵でありながら紳士な面もあって、キャロラインにいろいろアプローチします。
ドレスやアクセサリーとか送ってパーティーに招待したり。

もうそれは、キャロラインにぴったりのゴージャスできらびやかでエレガントなものばかり。
パーティークイーンで、そういうものが大好きなキャロラインの心を動かします。
一応敵対関係にあるから、素直には喜ばないけど^ ^(「ドレスがかわいそうだから着ただけだから。誤解しないでよ。」って感じです。)

その後、シーズン4でプロムに着ていくドレスを盗まれたキャロラインは、クラウスに「私にとってプロムは重大事項なの!だからクラウス、ドレス用意して!安っぽいのじゃなくて、グレース公妃みたいなエレガントなドレス。」
そんなお願いにニヤニヤ笑いながらも、しっかりエレガントでプリンセスのようなドレスを用意してくれたクラウス❤️

同じCWの「ゴシップガール」も好きだったのですが(今も観てる^ ^)、それに登場するチャック・バスに、クラウスのイメージがちょっと似てます。
目的の為には手段を選ばないけど、好きな人には最高のもてなしをする。




クラウスは、最強で怖いもの無しな感じですが孤独な一面もあります。
兄妹の中で彼だけ父親が違う(母親が狼人間と浮気してできた子)ことから、父親から敵視され、殺されそうになったりと、いろいろと辛い境遇もあったり。
母親も魔女であり、自分でヴァンパイアにしたのに、クラウスが狼人間とヴァンパイアのハイブリットだと気付くと、力を封印したり、暗殺しようとしたり;;

「オリジナルズ」は、シーズン1くらいしか見ていないのでそれ以降のシーズンは不明ですが、クラウスとウルフガールのヘイリーとの間にホープちゃんという女の子が誕生するのですが、クラウスとヘイリーは夫婦ってわけじゃなさそうです。
クラウスとヘイリーの間に子供ができたのは、ちょっとショックでしたが;;
今までのキャロラインとのやりとり何だったのー?!って思いましたけど、ヘイリーは、クラウスの兄のイライジャと❤️っぽいし。
クラウスの愛娘ホープちゃんかわいいから、なんとか消化できました。
とりあえず、クラウスとヘイリーは夫婦としてでなくファミリーみたいな関係っぽいです。
キャロライン似のカミーユは、やっぱりキャロラインの代わりのキャラっぽいです。

クラウスは「ヴァンパイアダイアリーズ」だとキングに見えるのに、「オリジナルズ」だとただの暴君に見えてしまうのなぜだろう。
やっぱりクラウスにはキャロラインが必要ですね。

また「ヴァンパイアダイアリーズ」は、シーズン8でファイナルとなったのですが、シーズン6で降板していたヒロインのエレナも最後の最後で戻ってきて、一応ハッピーエンドでした。
「ヴァンパイアダイアリーズ」ファイナルシーズンの感想はこちら。

ラストはちょっとわかりづらい表現だったのですが、デイモンとエレナがキュアを飲み人間に戻って、天寿を全うし、先に安らぎの世界(あの世)に行っていたステファンとデイモンが再開し、エレナは亡くなっていた家族と再開して、幸せそうな雰囲気で終わりでした。

デイモンとエレナの人間の生活シーンがなく、いきなりその若い姿のまま天国に行ったみたいに表現されてたから、一瞬“?”となりましたけど、エレナとデイモンの様子から幸せな人間生活を送っていたようです。




「ヴァンパイアダイアリーズ」で、一番気になっていたのは、やっぱりキャロラインが、キング・クラウスのクイーンになるかどうかでした。

「ヴァンパイアダイアリーズ」シーズン5のクラウスとキャロラインが森の中で///のクロスオーバー以降、何度か「ヴァンパイアダイアリーズ」と「オリジナルズ」のクロスオーバーエピソードはあったものの、クラウスとキャロラインが直接的に絡むシーンはありませんでした。

「ヴァンパイアダイアリーズ」シーズン7くらいにクラウスとキャロラインが電話で話すシーンはあったのですが、直接的には会っていません。

「ヴァンパイアダイアリーズ」のファイナルをまだ見ていない方などは、いきなりキャロラインに双子の子供ができててビックリされたと思いますが、あの子達はキャロラインの子供じゃありません。

アラリックと魔女ジョー夫妻の子供です。

ジョーはジェニミ(双子)魔女団の血族でありましたが、その双子の兄カイは魔力を吸い取ることはできても自ら魔力を生み出すことはできず、一族からつまはじき状態の恨みから、一族を殺して行きました。

文字だけで見るとめちゃくちゃヤバイ奴なのですが、ドラマのカイは、とってもかわいいです❤️
スーパーナチュラル設定の人間犠牲になるの当たり前設定が前提じゃなければ絶対に許容できないキャラですけど。
(日常生活が舞台のドラマだったら、かなりイカれたマッドくんですけど;;)
シーズン6の感想記事では、カイかわいい❤️しか言ってませんでしたw

カイを演じたクリス・ウッドさんは、「スーパーガール」シーズン2からモン=エル役で登場しています。
(ヒロイン:スーパーガールを演じるメリッサ・ブノワさんと付き合ってるみたいです。勝手にクリス・ウッドさんゲイだと思ってた^ ^カイのイメージでマグナス・ベインっぽいと思ってたから。)



話は飛びましたが、シーズン6で、アラリックとジョーの結婚式に、ジョーの双子の兄カイが乱入し、ヘレティックの力でジェニミ魔女団を殲滅しようとします。
その際、ジェニミ魔女団は最後の力を振り絞り、末裔であるジョーのお腹にいる赤ちゃん達を、不死のヴァンパイアのキャロラインのお腹に移しました。
キャロラインが代理出産という形で子供を産みました。
その後も仕切り屋でお節介なキャロラインは、血の繋がりはないもののお腹を痛めて産んだ双子の魔女ちゃん達を自分の子供のようにかわいがります。

シーズン8で、キャロラインはステファンと結婚し、キャロライン・フォーブス・サルバトーレとなりますが、夫であるステファンは、自分を犠牲にしてみんなを守り、先に安らぎの世界(あの世)へ行ってしまいます。

ということは、キャロライン未亡人ってことになります。ということは、クラウス×キャロラインの可能性がまだ残ってるってことですよね。

「ヴァンパイアダイアリーズ」ファイナルシーズンラストで、ステファンがあの世へ行った後、キャロラインとアラリックは、魔法使いの娘達の為に、スーパーナチュラル専用のアカデミーを開設しました。

キャロラインは、そこで1通の手紙を受け取ります。
その手紙にはアカデミーへの援助とキャロライン宛に「いつでも君をサポートする。」というようなメッセージが。
もちろん、差出人はクラウス。

クラウス❤️
クラウス結構というか数百年生きてる設定だから普通かもしれないけど、古風な所ありますよね。
前にクラウスに辛辣な本音を面と向かって言ってくれたキャロラインに、彼女と彼女が好きだと言った白馬のデッサンと「本音をありがとう」というメッセージを添えて送ったり。
キャロラインは、その美しいデッサンをずっと持ってましたし。
(S6で忘れる為にシュレッダーかけちゃうけど。それまでちゃんと持ってたってことです。)

さて「ヴァンパイアダイアリーズ」ファイナルでキャロラインは未亡人となり、クラウス×キャロラインの可能性があるのですが、今春ファイナルシーズンを迎える「オリジナル」に、キャロラインが出演するみたいです。
シーズンプレミアに登場するのかな?
キャロラインは、クラウスを元気付ける?みたいですが。
できればシーズンファイナルに登場して、クラウス×キャロラインでハッピーエンドになって欲しいんですけど。



「ヴァンパイアダイアリーズ」シーズン4で、クラウスはキャロラインに「俺は、(キャロラインの)最後の相手になる。」って宣言してたし。
クラウス×キャロラインファンとしては、本当にそうなって欲しいです。



似てないですけど、いちおうクラウスとキャロラインのつもりです;;



追記:
ネタバレ記事を見てしまいました;;
(キャロラインとクラウスがハッピーエンドになるなら、ファイナルシーズンちゃんと見ようかなと思っていたのですが;;)
「オリジナルズ」ファイナルシーズンにキャロラインが登場したことは確かです。
しかもちょっといい感じに。
カットされたシーンでは、キャロラインがクラウスに衝撃の一言言ってたw「早く戻ってセ〇。スしよ。」見たいなことだった気が;;
そりゃカットになるわw

ラストは「ヴァンパイア・ダイアリーズ」と似たような兄弟愛でしめくくり&死後の世界;;
ステファンとデイモンは安らぎの世界に行きましたが、クラウスとイライジャは煉獄っぽいところに向かうらしいです。
でも、「オリジナルズ」ではキャロラインとは最終的にハッピーエンドにはならないみたいです。

しかしながら、その設定だとまたクラウスとイライジャがカムバックする可能性があります。
その可能性は高いんじゃないかと。

なぜなら、クラウスの娘ホープちゃんのドラマが始まるので。
また、ホープちゃんだけでなく、キャロラインが産んだ形となったアラリックとジョーの双子の娘達もメインキャスト。
さらに舞台はアラリックとキャロラインがスーパーナチュラル種族の為に設立した学校“サルバトーレ・アカデミー”です。
クラウスとキャロラインが、ゲスト出演する可能性はありそうです。




CWドラマ「レガシーズ(Legacies)」

「ヴァンパイア・ダイアリーズ」と「オリジナルズ」のスピンオフ的後継ドラマです。
2018年10月よりアメリカ放送開始予定。
日本でNetflixで同時配信してくれないかな。

クラウスの娘ホープ・マイケルソンと、キャロラインが産んだ形となったアラリックとジョーの双子の娘リジー&ジョシー・サルツマン。

「ヴァンパイアダイアリーズ」と「オリジナルズ」を観ていた方なら、かなり観たい作品だと思います。

アラリックとキャロラインが魔法使いの双子の娘達の為に立ち上げ、クラウスが支援もしてくれたスーパーナチュラルのアカデミーが舞台となるようです。
その名も「サルバトーレ・アカデミー」

「ヴァンパイア・アカデミー」と「シャドウハンター・アカデミー」、「ハリーポッター」のホグワーツにも似ていますが。

クラウスの娘ホープちゃんと、アラリックとキャロラインの双子ちゃんたちが同い年くらいの魔法使いだったから、何かスピンオフやりそうだなと思っていたら、やっぱりやるんですね♪
(この作品をやる予定だったから、魔女「サブリナ」の権利をNetflixに譲ったんですね。)

でも、双子ちゃんの方は、TVDでジェミニ魔女団の末裔で、時が来たらパワーが強い方が双子のもう1人の方を吸収する設定だったような気が;;

楽しみ。
CW「アロー」のカーティスがいるように見えるのは私だけでしょうかw似てる。



また、CWでは同時期にもうひとつの魔女系ドラマが放送開始となります。
CW「チャームド」
魔女3姉妹のお話。
トレイラーを見る限りではダーク系です。
以前放送していた「チャームド」のリバイバル版らしく、New版の前評判があまりよろしくないみたいですが気になります。



ちなみに、当初CWで配信予定だった「魔女サブリナ(サブリナ:ダーク・アドベンチャー)」はNetflixにて2018年10月より配信開始です。
Netflix「魔女サブリナ(サブリナ:ダーク・アドベンチャー)」
ちょっとだけ、「アメリカン・ホラー・ストーリー」の魔女団編に雰囲気似てる。

サブリナの彼氏役には、「オースティン&アリー」のロス・リンチさんです。

当初CWで配信予定でしたが、同時期にCWで「レガシーズ」や「チャームド」という魔女系ヒロインのドラマがあった為、Netflixに移った「サブリナ」。
こちらもおもしろそうです。

「サブリナ」は、現在CWで放送中の「リバーデイル」を出している老舗コミック誌:アーチー・コミックスということもあってか、「サブリナ」のライターさんは、「リバーデイル」の脚本もされている方らしいです。
関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply