TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

Happy Birthday Magnus Bane♪
ちょっと遅れてしまいましたが^ ^;;


12/8は、魔法使いマグナス・ベインのお誕生日でした♪



でも、諸説あり。マグナスはサバを呼んでいる可能性もありますw
ドラマ版でマグナスは“猫の目”をコンプレックスに感じていたようですが、小説版では、見た目年齢を気にしています。
原作小説では、マグナスの見た目年齢は19〜22歳くらい。
そして、マグナスは魔法を使い過ぎると体力・魔力が回復するまで疲労度によって老化するという特質があります。

年齢も400歳くらいだったり、誕生日も1600年くらいの12/8頃ですw
(ジェイス達の間では、「実はもっといっているん(7〜800歳くらい)じゃね?」と囁かれています。)



「My Present is Me!」
アレクが絶対にしないであろうことw
妹イザベルにやらされている感満載な感じにしてみましたw

*プレゼントBox by KEWAI-DOUさん



アレクくんは、シャイですからね♪



マグナス大喜び❤

※シムのキャラクターは、原作小説をイメージしています。
※ドラマ版と原作小説では、マグナスとアレクの関係性?がちょっと違います。
ドラマ版ですと、マグナスの方がやや女性的で、アレクの方が男前な感じを受けますが、
原作小説では、マグナスの方が背が高く、アレクをリードしている感じです。
しかし、小悪魔気質のあるアレクくんが、マグナスにリードされているようで、彼を振り回すという絶妙なバランスです♪



お馴染みのイラストレーター:カサンドラ・ジーンさんのイラスト
https://wondersims-reblog.tumblr.com/post/168320122019/cassandraclare-happy-birthday-magnus-its-your
このイラストを見て、なんだか幸せな気分になりました❤️

マグナスを中心に、
左:クラリー
左上:ジェイス
中上:イザベル
右上:サイモン
右:アレク

以下ネタバレ要素があります。

あれ?両サイドの小さな男の子は誰?
クラリーに抱っこされている左の男の子はラフェ。
アレクに抱っこされている右の青い肌の男の子はマックスです。

左:ラファエル(ラフェ)・・・シャドウハンター
右:マックス・・・魔法使い

二人とも聞き覚えのある名前ですが、でも確か違うキャラクターでした。

ラフェとマックスの名前は、彼らに由来して付けられた名前です。

ラフェのラファエルは、ラファエル・サンティアゴから。(厳密に言うとスペルはちょっと違いますが。)
マックスの名前は、アレクとイジーの弟のマックスから。

ドラマ版とは異なるのですが、どちらも原作小説では亡くなっています。

マグナスとアレクは、亡くなった自分達の大切な人の名前を新たな家族に付けました。

長男:ラファエル(ラフェ)・ライトウッド・ベイン。
次男:マックス・ライトウッド・ベイン

ライトウッド・ベインというミドルネームとラストネームからお気付きかと思いますが、2人の男の子は、マグナスとアレクの養子の息子です。

ラフェとマックスは、それぞれ波乱な幼少・乳児期を歩んでいましたが、マグナスとアレクに引き取られ幸せな生活を送っています。

ちなみに、マックスはマグナスを“パパ”と呼び、アレクを“ダッド”と呼びます。



私は、原作小説を読んでいる時に音楽を聴いていました♪
当時、映画になるという話が出ていて、原作小説ファンが予想で夢のキャスティング(ドリームキャスト)予想をしていた際に、マグナス・ベインの配役候補として挙がっていたアダム・ランバートさん。

アダム・ランバートさんは、アメリカ人気TV Show「アメリカン・アイドル」のオーディションをきっかけにデビューされた実力派歌手。
(「アメリカン・アイドル」を見ていないので、どんな感じだったのかは知りませんが。)
また、ゲイであることを告白しています。
ドラマ「Glee」にゲスト出演した際は、デミ・ロヴァートと一緒にレディー・ガガの「Marry The Night」を歌っていました。(デミ・ロヴァートはギター担当)

アダム・ランバート♪「Never Close Our Eyes」

アダム・ランバートさんのイメージと、彼の曲調などマグナスっぽいイメージがあります。
特に「Never Close Our Eyes」は、不思議とマグナス(不死)とアレクとの生きる時間の違いの壁を歌っているような歌詞になっています。

ちなみに、個人的にジェイスのテーマソングはThe Cabの「Angel With A Shotgun」です。


関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply