TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-

これから配信予定のイケメンヴァンパイアとっても気になります。
ヴァンパイアはもちろん、狼人間や魔法使いなどのスーパーナチュラル種族もの大好きです。

ヴァンパイアって、人間に対しては優位に立てるけど、スパナチュ種族の中では狼人間や、特に魔法使いには敵わないという弱点が;;
でも、なぜか魅力があるヴァンパイア。

ということで、ちょこちょこと調べているイケメンヴァンパイア。


なんで、偉人と絡めるのか疑問なのですが、ヴァンパイアというだけで十分魅力的だと思うんですけど、ダメなのかな?
(偉人イメージの方がインパクトがあるので、ヴァンパイアイメージが霞んじゃうんじゃないかなという理由からです。)
ヴァンパイアファンとしてはw“ヴァンパイア”イメージを前面に出してほしいのが希望です。
あとヴァンパイア種族しか出ないのかな?
狼人間とかは?魔法使いは?狼人間とヴァンパイアのハイブリッドは?
ヴァンパイアのヴァンパイアハンターがいたら興奮しますw

東欧ではウピールがヴァンパイアで、ダンピールがヴァンパイアのヴァンパイアハンターみたいで、このダンピールが魅惑的設定。
ダンピールは、ヴァンパイアと人間のハーフでヴァンパイアと敵対関係。
何が魅惑的(エロい)設定かと言うと、ダンピールは、血を飲む代わりに人間にアレをします。もろR18のやつ。
ほぼインキュバスやサッキュバスw

また俗に、この種族が後に狼人間になったとも言われているらしいです。
だから、ヴァンパイアと狼人間て大体の物語で敵対関係にあるんだ。と、ちょっと納得してしまいました。
アメリカドラマだと大体、ヴァンパイアと狼人間は対立しています。



とりあえずヴァンパイアのみしか登場しないっぽいのですが。
そんな中でも一番気になるキャラが。

サン・ジェルマン伯爵。
イケメンンヴァンパイアの設定では彼は純血のヴァンパイアのようです。
「オリジナルズ」のクラウス的な^ ^
(基本ヴァンパイアの知識はCW「ヴァンパイアダイアリーズ」です^ ^)

↑ついこの間、シーズン8でファイナルを迎えた「ヴァンパイアダイアリーズ」
シーズン8には、ヒロインのエレナもカムバックし、さらには私の大好きな魔法使いもどきのサイコパスのカイも再登場するから楽しみです。
「ヴァンパイアダイアリーズ」シーズン8(ファイルシーズン)は、8/2にBlu-ray&DVDリリースです。(デジタル配信はすでにされています。)



純血種って聞くと「ヴァンパイア騎士」を思い出します。

零がカッコいい♪零派でした。
とかいいつつ最初の方と完結部分(完結はWikiで知った感じ;;)しか知らないですけど;;
零×優姫じゃなく、枢×優姫が有力になってきたくらいから諦めてしまいました;;
零はヴァンパイアのヴァンパイアハンターなんです❤️
しかもヴァンパイアをもの凄く憎んでいて、ヴァンパイアになってしまった自分自身にも嫌悪し、葛藤する。
そんな零を支える優姫がかわいかったです。
零が血の飢えに耐えきれず、初めて優姫の血を首筋から飲むシーン(アニメ版)異様にエロかったです。
首筋を舐めてから血を飲むという///
直接的なR18表現ではないのに、ものすごいエロいですw



サン・ジェルマン伯爵自体不老不死伝説があってヴァンパイアみたい。
もしかしたら歴代サン・ジェルマン伯爵が各年代にいるのかも。

ドリアン・グレイにも似てる。
オスカー・ワイルド著「ドリアン・グレイの肖像」・・・自分の肖像画は老化していくが自分自身は若く美しいままのドリアン・グレイ。
快楽主義のヘンリー卿にそそのかされ悪徳を重ねていくうちに自分自身は若く美しい容姿のままだが、自身の肖像画は醜悪に変化していく。。。

「ペニードレッドフル(ナイトメア〜血塗られた秘密〜)」のリーヴ・カーニーさん演じるドリアン・グレイも、ベン・バーンズさん演じるドリアン・グレイもどちらも美しいです。

一番気になるのが、イケメンヴァンパイアはボイス付で、サン・ジェルマン伯爵を担当される声優さんがなんと“堀江一眞さん”なんです!
(アーサー・コナン・ドイル役が、ダメプリのメアの声の方だ❤ メアについては、ダメプリ(DAME×PRINCE)カテゴリーにあります。ぶっとびキャラのメア❤)

フランソワー!!

フランソワは、こちらのブログではよく出るCW「Reign/クイーン・メアリー」に登場するキャラクターです。

フランス王子:フランソワ
トビー・レグボさん演じるフランス王太子:フランソワ王子の日本語吹替版を担当しているのが堀江一眞さんです。

もう私にはサン・ジェルマン伯爵がフランソワ王子にしか見えません♪

CW「Reign/クイーン・メアリー」については感想記事等も書いてます。
カテゴリーがあるので、よろしければどうぞ。
いろいろ言ってますが^ ^;;←ドラマを観れば、そうも言いたくなるよねって、わかります。

【海外ドラマ特集】16世紀版ゴシップガール『REIGN/クイーン・メアリー』上陸!より華麗に、より大胆に、ロイヤルロマンス by クランクイン!
↑シーズン1*エピソード1(パイロット版)が無料でお試し視聴可能です。
エピソード1を観るだけでも世界観は十分わかります。
CWTVの演出とか、その局ならではの世界観というか雰囲気がなんか好きです。
CWTV代表作→「ゴシップガール」「ヴァンパイアダイアリーズ」「スーパーナチュラル」など。

イケメンヴァンパイア等を好きそうな方は好きになるかもしれないので、おすすめです。

実在するスコットランド女王メアリー・スチュアートの半生を現代アレンジ・スタイリッシュにした中世ロイヤルラブストーリーです。
フランソワは、メアリーの黄金時代の王子様です。
メアリーを愛する優しい王子様です。

また、スコットランド女王メアリー・スチュアートを演じているアデレード・ケインさんはオーストラリア女優さんなんですけど、メアリー・スチュアートの子孫に当たる家系らしいです。
知らなかった!そう観るとなんかすごいかも。

「クイーン・メアリー」シーズン2も今年の秋(9月)に放送開始らしいです。
私はもうディスク版で見ましたが。(デジタル配信はないようです。)
それよりも早くシーズン3が観たいんですけど;;
シーズン3なんでリリースしてくれないんだろう。シーズン1と2の間隔は異様に短かったのに。
本国ではファイナルシーズン(シーズン4)がついこの間終わったというのに!
(フォースシーズンの壁は越えられなかったToT)
CWTV視聴率では常に下位ランキングだったドラマをそんなに引っ張らなくてもいいのに。
↑私は「Reign」ドラマ好きです。
ただ観ていくと純粋な?ラブストーリーにはあんまりない展開?になるので、ファンが離れて行ってしまったのかもしれないと思っています。
あと視聴率上位には、既存ファンの多くいるDCコミックスドラマ(「アロー」「フラッシュ」「スーパーガール」「レジェンド・オブ・トゥモロー」)が占めているので、その影響もあると思います。

「ダウントンアビー」を例にしてみると、もしかしたら、日本放送が終わった後に、そのシーズンがリリースされると考えると、権利関係上とかでシーズン3がリリースされるの再来年?!
DVD・Blu-ray等で観るこちらとしてはいい迷惑です;;



あと、ヴァンパイア好きとして気になるのがヒロインの血を飲むかどうかです。
「ヴァンパイアダイアリーズ」ファンの方は暗黙の了解的に、わかると思うんですけど、愛する人間を絶対に捕食しないというのが個人的に大切な部分というか。。。
確かにヒロインがヴァンパイアに血をすすられるシーンはなんだか妖艶でかなりかなーりそそられますけど。
それ以上にそそられるのは、愛してる人間の血は相当おいしそうですが、どんなにその血が美味しくても、どんなに血に飢えていても、愛する人間の血は絶対に飲もうとしない姿に愛が込められているというか。

血への渇望 < 愛

「TVD」のデイモンは、人間だった頃のエレナの血は絶対に飲みませんでした。
(好き過ぎて妄想・幻覚では飲んでましたがw)

ということで、個人的にいろんなハマり要素があるイケメンヴァンパイア。
フランソワの声のオリジナル(純血種)ヴァンパイアなんて❤️楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)