TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-
「ダメプリ」メアのラブエンド❤️のその後のストーリーのエピローグを読めました。
その感想です。

※感想なので、ネタバレ要素が含まれるかもしれませんので、ご注意ください。
↑デイムプリンス(ダメプリ)は、スマホアプリゲーム(乙女ゲーム)です。
イラストがかわいくて、とてもきれいです。
ストーリーの冒頭は、ドタバタラブコメのような感じですが、だんだん深~くちょっとシリアスになるので、かなり化けるストーリーです。
当初のイメージとガラッと変わると言いますか✿(良い意味で。)
無料で、ミッション等をクリアすれば本編等を読むことも可能です。(一部課金もあります。)
通常の乙女ゲームと?ちょっと違って選択肢にはどのエンドに行くか枠に色が付いていて、すでにわかるようになっています。
(ラブエンドの場合はピンク枠を選んでいけばラブエンドです。)
ただし、ラブエンドを攻略するには、その章(大体7章)ごとに与えられるミッションを全てクリアしないといけません。
(ダメエンドの場合は、一切ダメ度を下げずにクリアするとダメエンドに行けるそうです。←まだ自分ではやっていませんので未検証です。)
攻略方法は、わかりやすいと言えばわかりやすいですけど、課金をしない場合はミッション攻略にちょっと時間がかかるかもしれません。
でも、通常より私はこちらのタイプの方がわかりやすくてプレイしやすいです。

↑ダメプリのキャラクターで、一番好きなメア❤️
メア・セレン・エル=フィリアザール

引きこもりのオタク皇子w
抱きしめているのは、メアの好きなアニメキャラクター設定のキュアランですw
ヒロイン:アニちゃんと出会った当初は、キュアランマペットを使って彼女と会話していましたw
(キュアラン(中身はメア)は、けっこう毒舌です。メアも暴言吐きまくりw)
途中、いろいろな意味でこわ~な展開になりますが、それが一変、メアの成長著しいです!
こんなにかっこよくなるなんて思わなかった^^アニちゃんのおかげ♪
(↑通常エンド及びラブエンドの場合)

ほぼメアくらいしかやってないですけど;
(メアのラブエンドと、ヴィーノは現在進行中。メアに比べてヴィーノの進み具合が遅くなってしまう。メアにハマり過ぎた為w)
ヒロインがアニちゃんとキャラクターイメージが固定されているしまっているから、他のキャラルートをプレイしていても、一番最初にプレイしたキャラクターがよぎってしまうといいますか;;
アニちゃんはメアのものだー!ってなってしまう^^;;
ヒロインのキャラクターイメージが固定されていなければ、そうはならないのかもしれないですけど。

とにかく、メアとヒロイン:アニちゃんカップルが大好き💕

ヴィーノのアニちゃんは、乙女というか・・・
乙女ゲームだからそういうものなんですけど;;
メアの時のヒロイン:アニちゃんの方が個人的に好きです。

ということで、ラブエンドのその後:エピローグ。

メアの兄:リュゼ陛下を裏で操っていた宰相クロムを退けて、セレンファーレンの宰相になったメア。

兄リュゼの為にお仕事頑張ってるみたいです。
メアが、周りから心配されるくらい仕事熱心になっている理由には、他にもあるみたいで、早くセレンファーレンの内政を落ち着かせて、アニちゃんの住むイナコに引っ越してきたいからみたいです。
とにかく普通じゃないけどメアらしくアニちゃんを大好きなメア❤️
そして、ちょっと変わったその性質も含めてメアのことが好きなアニちゃん❤️
このカップル最強です!かわいい❤️

久々に、メアが休暇を取ってアニちゃんのいるイナコに会いに来ます。
登場もメアらしい登場w
普通には登場しないです^ ^
とにかくメアは、アニちゃんと二人きりになりたいみたいです。

メアは、セレンファーレンのこともイナコの将来のことも考えてくれてるみたいです。
頼もしい。
とは言っても、いまだにキュアランを好きなオタク要素もあって、メアらしさ更にパワーアップ。

でも、一番好きなのはアニちゃんですけど。

メアが、テオの話もちらっとしてて嬉しかった。なんだかんだ言って、メアはテオのことも、けっこう好きみたいです。
アニちゃん×メア×テオの掛け合い好きです。
(テオは、アニちゃんのことが好きで、それに気付いているメアはライバル視するんですけど、テオの性格が良いから、テオ自身のことは嫌いじゃないみたいな感じになってます。からかったり、いじったり暴言を吐いたりはしていますけどw)

メア×アニちゃんカップル(+@テオ)やっぱりかわいいです❤️

エピローグの後というかシーズン2みたいの読みたいです。

ほぼかわいいしか言っていない、ただの感想でした^ ^

現在ヴィーノ進行中です。7章まで来ました♪あとちょっと♪
思いのほかナルシスナレク王がカッコ良かった。粋なことしてくれちゃって♪
次は、ナレクルートを読みたいですけど、テオルートも読みたい。

関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)