TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット


今回はSims3のMod&CCの管理編です。

Sims3やSims4の購入からインストール、Mod&CC導入方法については
「Sims3やSims4などのシムズシリーズゲームの導入方法とスクリーンショット撮影などの創作方法(1.導入編)」でご案内しています。

[ご注意]
※個人で調べた独学状態のものなので間違っている点や独自解釈の点があるかもしれません。
また、お使いの環境によっても異なるかもしれませんので、他の方のブログも並行して参考にしていただくのが無難だと思います。
※現段階での方法です。ゲームのアップデート等により、方法や仕様変更がある場合があり、それぞれの環境でも変わることがございますので、あくまでも参考程度にお願いします。
※必ず、自己責任でお願いします。

〔該当項目へ移動します。〕 (右下の「Page Top」ボタンを押すとトップにもどります)
(1)Sims3のMod&CCの説明
(2)Sims3のMod&CCの種類と導入方法
(3)「Bad CC」がまぎれていないか探します。
(4)Sims3PackファイルをPackageファイルに変換して、[Mods]フォルダに導入する。
(5)Sims 3 Dashboard tool を使用してMod&CCを管理します。
(6)Sims 3 Dashboard tool を使用して、キャッシュを簡単にクリアします。
(7)Sims3でMod&CC導入状態で、何か不具合が起きたら




(1)Sims3のMod&CCの説明

Sims3には、Mod&CCを導入して遊ぶことができます。

*Mod→ゲームを改変したりするもの。
*カスタムコンテンツ(Custom Contents=CC)→インテリアやデコレーション、服やアクセサリー、スキン、メイクアップ等を追加するアイテム。

※Sims3を販売しているエレクトロニックアーツ(Electronic Arts=EA)は、Mod&CCの導入を容認していますが、サポート対象外です。

※Mod&CCに関することは、EAはサポートしていませんので、ご自身で調べて解決していくことになります。

※Mod&CC導入については自己責任でお願いします。

*Sims3のMod&CC導入方法については、こちらのページでご案内しています。

*Sims3の使用Mod&CCやサイトさまのご紹介などは、こちらのページでご案内しています。

*Sims3のフォルダの解説については、こちらのページでご案内しています。




(2)Sims3のMod&CCの種類と導入方法

Sims3のMod&CCの種類は2種類あります。

拡張子が“〜.Sims3Pack”と“〜.package”の2種類があります。

まず、「Sims3のフォルダの解説」ページの[Download]フォルダの解説を見てください。

〔Sims3Packファイルの導入方法〕
①Sims3Packは、[ドキュメント]→[Electronic Arts]→[ザ・シムズ3]フォルダ内にある[Download]フォルダに入れます。
※お使いの環境によってフォルダ場所が異なる場合があります。

②Sims3のランチャーを起動します。
ランチャーの“ダウンロード”のタブで、先程[Download]フォルダに入れたCCのサムネイルが表示されます。
(サムネイルによっては、何のアイテムかわからないことがありますので、フォルダに入れる際に、何のアイテムを入れたか把握しておいてください。)

③インストールしたいアイテムをチェックして選択し、インストールボタンを押すとインストールされます。
※まだSims3Packのインストール作業はしないでください。Mod&CC管理でやることがあります。この段階では、Sims3Packが何なのかの説明のために先に記載しました。


〔Packageファイルの導入方法〕
①Packageファイルは、[ドキュメント]→[Electronic Arts]→[ザ・シムズ3]→[Mods]→[Packages]のフォルダの中に入れます。
※お使いの環境によって場所が異なる場合があります。

※各シムズシリーズのMod&CCのファイルの種類はPackage(拡張子が“〜.package”)なので、違うシリーズ(Sims2やSims4)のPackageファイルを入れても機能しないのでご注意ください。

歴代のシムズシリーズをプレイしているクリエイターさんは、どのシリーズのMod&CCのアイテムなのかを明記してくださっているんですけど、そのシリーズのみプレイしているクリエイターさんは、どのシリーズか明記されていないこともあります。
でも、明確な見分け方法はないんですけど、そのアイテムのSSなどを見ていくと、なんとなくどのシリーズのシムズアイテムなのかわかります。

[Packages]フォルダ内のPackageファイルを整理する為に、カテゴリー別等に任意のフォルダを作成しても大丈夫ですが、あまり階層をつけない方がいいのと、長いフォルダ名はやめておいた方がいいと思います。
フォルダの階層が多いとPackageファイルがゲーム内で読み込まれなかったりします。読み込みも遅くなる?ような気もします。
[Resource.cfg]で入力したのから見ると5階層くらいまでだと思います。

できるだけ短めでわかりやすいフォルダ名で、あまり階層を深くしないようにフォルダ整理していってください。

*フォルダの階層→フォルダの中にフォルダを入れてできていくツリー構造。(マトリョーシカみたいな感じ。逆にわかりづらくなったかも;;)

また、フォルダ名も日本語で大丈夫でした。
本当は英語名の方がいいんだと思うんですけど、Mod&CC等が多くなってくるとわからなくなってしまうので;;

基本的には上記の2種類を導入またはインストールしていくだけなのですが、Mod&CCの中には、「Bad CC」と呼ばれるゲームに不具合を起こしてしまうものもあるので、それらに注意しないといけません。




(3)「Bad CC」がまぎれていないか探します。

「Bad CC」というと物騒ですけど、本来はクリエイターさんがちゃんと作ってくれた作品だと思います。
しかし、ゲーム側のアップデートが合わなくて不具合を起こすようになってしまったとか、単純にTSRWとかの作成ツールの不具合や、ケアレスミス、環境によって異なる場合もあるので、たぶん故意に「Bad CC」にしたものではないです。

「Bad CC」があった場合には、お気に入りのアイテムでも残念ながら撤去しないといけません。

まずは、「Bad CC」情報を確認してください。
こちらのページで「Bad CC」について記載しています。
そちらのリンクにあるBad CCリストを確認してください。

「Bad CC」とされるアイテムの以下の情報を確認してください。
*名称
*固有識別番号(ID)
*サムネイル

できれば、そこに記載されているサムネイルをなんとなーくでもいいので覚えておくといいかもしれません。
「あっ、これは」って見つけやすくなります。

他にもBad CCはあるかもしれませんが、とりあえず代表的なものとして捉えてください。

〔1.インストールしたSims3Pack内に「Bad CC」を見つけてアンインストールする。〕

※作業する前には必ずバックアップを取ってからにしてください。
バックアップを取るのは[ドキュメント]→[Electronic Arts]内にある[ザ・シムズ3]フォルダです。

[ザ・シムズ3]フォルダ内のものを個別にバックアップをとってもいいと思うのですが、フォルダ内のどの部分がどの役割を果たしているのかわからない部分もあるので、全体をバックアップ取っておいた方が確実です。
この作業で使うのは主に[DCChache]フォルダと[DCBackup]フォルダです。この2つのフォルダのバックアップを取るということでもいいと思いますが、あとはおまかせします。

①先程ご紹介した「Bad CC」の紹介ページのリンク先にあるリストを参照していただいて。

②Sims3ランチャーを起動します。

③Sims3ランチャーの“インストール”のタブボタンを押していただくとSims3PackでインストールしたCC等のアイテムのサムネイルや名称が表示されます。

④「Bad CC」リストを参照しながら、該当しているアイテムがあるどうかチェックします。

⑤「Bad CC」リストのアイテムを見つけたら、選択してアンインストールします。

行なっている作業は実に単純なのですが、インストールしたアイテムが大量になってくると、ちょっと大変です;;

個々のアイテムをわかっていてインストールするのであれば事前にそれが「Bad CC」であることが確認でき、インストールしないということができるのですが、複数のアイテムが1つのSims3Packにセットになっているものはわかりづらいです。

さまざまなアイテムを1つのSims3Packにまとめて梱包しているものの例:
*Lots(区画・お家とか施設など)
*シム([Saved Sims]のフォルダのファイルデータではなくて、シムをSims3Packでエクスポートしたもの)

↑もちろん上記のアイテム全てに「Bad CC」が入っている訳ではないです。
まれに紛れちゃっていて、知らない内にインストールしていた;;ということがあります。(クリエイターさんもたぶん知らない内にまぎれちゃったのかもしれないです。)
Lots(区画)などCC等を同梱してSims3Packにされているのは便利で本当にありがたいことです。
でも、ちょっとだけ注意が必要ですというお話でした。

またインストールアイテムやModsフォルダ等にアイテムがたくさんあるとランチャー自体がちょっと不具合を起こします。
アイテム一覧を見ている時にスクロールしていくと白地に赤でバツの画像が出てきたり、ランチャー自体が動作を停止しました。とかになります。
大体は、キャッシュをクリアするか、Orignからログインしてゲームを起動すると治ります。(パッチ1.69からはOriginにログインしてからでないとランチャー・ゲーム起動できません。)

*補足:Sims3のキャッシュ
・CASPartCache.package
・compositorCache.package
・scriptCache.package
・simCompositorCache.pack
上記以外にもありますが、とりあえず「キャッシュを消してください。」と言われたら、上記を削除します。

他のキャッシュもあります。
また、キャッシュの簡単な削除方法(ツール)もあります。そちらのついては後ほど記載します。

ランチャー等のちょっと詳しい対処法については、こちらのページに記載しています。
(全てにおいて対処できるわけではないのですが、参考にしてください。)

また、大量のSims3Pack(CC)をインストールしすぎてランチャーが全てを読み込んでくれない。チェック途中で「ランチャーを停止しました。とかに」等、不具合を起こしBad CCを確認することができない場合は、少量ずつインストールしたSims3Packのデータ([DCChache]フォルダ内にある「〜.dbcまたは〜.ebc」ファイル)を読み込んで行ってアンインストールしていくという方法もあります。

そちらについては、こちらのページでご案内しているのですが、私の説明では、わかりずらいかもしれませんので、他の方の解説も並行して参考にしてみてください。
行なっている作業自体は単純だと思うのですがちょっとまぎらわしいこともあるので注意が必要です。

※作業する前は、必ずバックアップをお取りください。

〔2.Packageファイルで[Mods]→[packages]フォルダに入れて導入した「Bad CC」を探して撤去する。〕

Packageファイルで導入してしまった「Bad CC」の撤去は比較的簡単です。

①[Mods]→[Packages]フォルダ内を探して、該当ファイルを削除する。

以上です。
大量のPackageファイルを導入して入れば、ちょっと探すの大変になるかもしれないですが、Sims3Packのようにランチャーを使う訳ではないので簡単です。

「Bad CC」の名称やID等で、フォルダ内を検索してみるのもいいと思います。
↑・Mod&CC等の量やPCのスペック等により検索結果が出るまで時間差があると思います。
・ファイル名を任意の名前に変えた場合は検出されないので、Packageファイル名をを変えない方がいいです。




(4)Sims3PackファイルをPackageファイルに変換して、[Mods]フォルダに導入する。

上記を読んでいただくと、Sims3Pack形式でインストールするよりも、Package形式で導入した方が管理が楽だから、全部Packageファイルに変換して導入しようと思うかもしれません。

しかし、Sims3Packの方がゲーム上で読み込まれるのが少し速いそうです。

また、Sims3Pack形式で配布されていたものをPackage変換すると使えなくなる・不具合を起こしてしまうアイテムもあるので、全てPackage形式に変換して導入することはできません。

なので、あくまでも個人的なやり方ですが、
*よく使用する(外すことがあまりない)アイテム→Sims3Packでインストール。
*抜き差しがけっこうあるアイテム→Packageで導入。

例:
よく使用する建築キットやインテリア等のアイテムは、Sims3Packでインストール。
入れ替えすることが多いお洋服やアクセサリー等は、Packageで導入しています。

また、クリエイターさんの方でPackage形式のみの配布であれば、そちらの形式で使用することになります。

※変換できるのはSims3PackからPackageなので。
◯Sims3Packから→Package変換
❌Packageから→Sims3Pack変換

もしかしたらPackageからSims3Packに変換するツールがあるかもしれませんが、私の知る限りではありませんでした。

Sims3Pack→Package変換ツール(Delphy's Sims 3 Pack Multi-Extracter )をダウンロードします。

Delphy's Sims 3 Pack Multi-Extracter by Delphy

ボタンを押すだけで瞬時にSims3PackからPackageファイルに変換してくれるツールです。
ファイル量や容量によってもタイムラグはありますが、簡単にすぐにPackageに変換してくれます。

Sims3のゲームとは直接的には関係ありませんが、Sims3にMod&CC導入してプレイするのであれば必須ツールなので、必ずダウンロード&導入しておいてください。

変換したいSims3Packを入れるフォルダを作ります。

階層が浅めなところにフォルダを作成てください。
フォルダ名は日本語でも英語でもどちらでもOKです。

この中に変換したいSims3Packファイルを入れていきます。

Delphy's Sims 3 Pack Multi-Extracter の設定をして、Sims3PackをPackageに変換します。

①「Step1:Select folder that contains Sims3Pack」の右側の[browse]ボタンを押して、先程作成した変換したいSims3Packが入っているフォルダを選択します。

②「Step2:Select Destination folder to install to」の右側の[browse]ボタンを押して、変換したPackageファイルを出力するフォルダを選びます。
(Step1で選択したフォルダと同じSims3Packを入れるフォルダを選択してもOKです。)

③左下の「Rename files on Save」のチェックボックスにチェックを入れると、変換されるPackageファイルがSims3Packと同じ名前で出力されます。
チェックを外すと、そのアイテムの固有識別番号(ID)で出力されます。
(複数のアイテムがまとめて同梱されているSims3Packを変換すると、リネームにチェックを入れていても、個々の固有識別番号名でバラバラのPackageファイルが出力されます。)

④「Step3:Click Install」の右側の[Install]ボタンを押すと変換してくれます。

Delphy's Sims 3 Pack Multi-Extracter の変換ツールの使い方は、入出力のフォルダを指定してボタンを押すだけなので、とても簡単です。

ですが、Package化してはダメなアイテムもあるので注意が必要です。

〔※Package変換してはいけないもの。〕
*パターン(Pattern)
・地形ペイント(Terrain Paint)
・カウンター(Counter)

上記以外にもあるかもしれませんが、私の知ってる限りでは、これが代表的なものです。
特にPackage化してはダメなのは、パターンです。

*パターンファイルは、package化して導入すると、リカラー(パターン選択)時に「素材を具体化しています。」と表示され待機のクルクルの絵が出てきたままになってしまいます。

これは特定のバージョンのパターン作成ツールで作成されたパターンファイルに起こる現象のようです。
それ以外のツールやバージョンで作成されたパターンはPackage化しても大丈夫なようなのですが、その判別は難しいので、パターンファイルは、全てSims3Packで導入するのが無難です。

・地形ペイントは、Sims3Packで導入しないとゲームで反映されなかったと思います。
(前に検証したのですが、忘れてしまいました;;でも、Packageじゃダメだった気がします。)

・カウンターは、Package化して導入してもゲーム内では一見問題なさそうですが、建築(ビルド)モードカウンターを掴んで移動させたり、リカラーしようとしたりすると、カウンターが導入したカウンターではなく、ベースゲームのカウンターに入れ替わってしまいます。
明確な原因はわからないのですが、カウンターは角に置いたりするとコーナー用のカウンターに変形したりするちょっと特殊なアイテムなので、Sims3Packで配布されているなら、Package化しないでそのまま導入した方がいいです。




(5)Sims 3 Dashboard tool を使用してMod&CCを管理します。

Sims 3 Dashboard tool by Delphy
まずは上記のツールをダウンロードしてください。

このダッシュボードツールは、[Mods]フォルダに導入したMod&CCの競合や重複、破損等のアイテムを検知したり、
ゲームで溜まったキャッシュを簡単に削除してくれる便利ツールです。


↑①ダッシュボードツールで検索するフォルダを[Electronic Arts]→[ザ・シムズ3 ]→[Mods]→“[Packages]”に指定します。

②ダッシュボードツールを起動すると、[Package]フォルダ内のMod&CCを読み込んでチェックしてくれます。
(導入しているMod&CCの量や大きさにより時間がかかる場合があります。)

③重複や競合のMod&CCがないかフィルターをかけます。

ダッシュボードツールの下側にカラーボタンがあります。
左から
Sims2Package
Duplicate(重複)
Conflict(競合)
Corrput(破損)
Disabled(無効)

それぞれフィルタリングしたいカラーのところを押すと、該当の部分だけが表示されます。

またアイテム名のところで右クリックすると、表示されている該当のフォルダを開くコマンドが出てきます。

Sims2Package・・・青のカラーでマーカーが付いているものは、Sims2のPackageファイルです。

Duplicate(重複)・・・黄色のカラーでマーカーが付いているものは、同じPackageが入っていますという意味です。
重複しているPackageファイルを削除すれば解決します。

Conflict(競合)・・・茶色のカラーでマーカーが付いているものは、お互いぶつかり合ってしまって、ゲーム上で不具合を起こす可能性の高いModまたはCCです。
こちらも競合しているものをどれか削除すれば解決します。

たまに誤検知で、競合していないアイテムも検出されてしまうものもあるみたいです。

これはTSRW(Sims3のCC作成ツール)で同じプロジェクトファイルで名前やメッシュ・テクスチャ等を変更してエクスポートされたアイテムらしいです。
固有識別番号も違うのですが、同じプロジェクトファイルから作られているので、競合していると誤検知されてしまうそうです。
(TSRWでアイテムを作る場合は、そのアイテムごとにここに新たなプロジェクトファイルを作った方がいいみたいです。)

上記のものは誤検知でゲーム上では問題ないようなのですが、本当に競合しているアイテムなのか、誤検知なのかという判別は難しいので、茶色マーカーの付いたConflict(競合)しているものはなくした方が無難です。

Corrput(破損)・・・赤色マーカーの付いたものは壊れているアイテムでゲームに不具合を起こす可能性が高いので、削除してください。

Disabled(無効)・・・水色まマーカーの付いているものは無効化したアイテムです。
このツールで無効化したPackageファイルです。
「〜.package」の拡張子の後にさらに「〜.disabled」と付け加えて『〜.package.disabled』となり無効化されてゲームに反映されなくなります。
私はあまりこの機能を使用しないので詳しくはわかりませんが、その時だけそのアイテムをゲームに反映させたくないけど、よく使うからフォルダに残したままゲームに反映させたくない時に使用するみたいです。

*何も問題ないと思われるPackageは、白(色なし)で表示されます。

※何か問題のあるPackageでも検知されない場合や、その逆もあります。

※誤検知等がありますが、かなり参考になります。




(6)Sims 3 Dashboard tool を使用して、キャッシュを簡単にクリアします。

ゲームをずっとしていて溜まっていくキャッシュ。
キャッシュが溜まり過ぎるとゲームが重くなったり不具合が起きます。

キャッシュをクリアする方法は、[ザ・シムズ3 ]フォルダ内のキャッシュを直接手動で削除していく方法もあるのですが、どこの部分を削除していいかわからなくなってしまったり、誤って大切なファイルを削除してしまう可能性が高いです。

その際に便利なのがダッシュボードツールに装備されているキャッシュクリア機能です。


↑右上の窓内に表示されているのが、消した方がいいキャッシュファイル一覧です。

①キャッシュ一覧のキャッシュ名称の左側のチェックボックスのチェックを入れます。
(消したいキャッシュだけ選択可能ですが、全部消してOKです。)

②キャッシュ一覧の窓にあるすぐ下の[Clear All]ボタンを押すと削除できまうす。
(キャッシュファイルごとに、消していいかどうか確認ポップアップが出てきますが、はい(Yes)にしてください。)

キャッシュクリア作業は、ゲームを起動するごとに行った方がいいかもしれないです。

さらに詳しいSims3ダッシュボードツールの解説はThe Sims3 Info JPさんがしてくださっています。




(7)Sims3でMod&CC導入状態で、何か不具合が起きたら

何か不具合が起きた場合は、
・キャッシュが溜まっている
・BadCCが入っている(BadCCリストにない未知のものも含めて)
・PackageファイルがConflict(競合)やDuplicate(重複)、Corrupt(破損)している
・導入しているMod&CC(Sims3PackやPackage)が多過ぎる。
・Package変換してはいけないアイテムをPackageで導入している。
・セーブファイルが肥大化している。

など、上記の以外にも原因はさまざまあると思いますが、ちょっとおかしいかもと思ったら、まず上記が原因の可能性をまず考えてみてください。

セーブファイルの肥大化への対処法は、詳しくわかりません。
でも、検索していただければすぐに対処方が見つかると思います。
(ちなみにその作業の際に、S3peというPackageファイル編集ツールを使用します。)

大体これくらいまでできれば、Sims3にMod&CC導入して遊ぶことができると思います。

Simsシリーズの魅力は何と言ってもMod&CCを導入できることなので、今回はMod&CCの管理方法を掲載しました。
独自のやり方かもしれないので、もしかしたら、もっと効率的な管理方法があるかもしれません。
もっと良い方法があったら、ぜひ教えてください。


関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply