TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-


ストーリー『Re:Birth』に登場する魔法使いのトラビス・ガインが幼少期時代のことを描くストーリー『The Crowns』
(トラビスは主役じゃないです。活躍させる予定ですけど。『Re:Birth』もトラビスが主役って訳ではないですよ。)

CW系ドラマ「Reign」を見てて思いついちゃったあれです。“イングランドのエリザベス女王が男だったら?”で始まりました(。♋ܫ♋。;)
(とはいっても二次創作ではありません。)



フランス側の二人♪

Left:シャーロット   Right:ジェイド

シャーロット姫は、フランス王子:フランシスの妹
ジェイドは、フランスの騎士(王族の血筋)の三兄弟の末っ子。



前回の記事だと、あんまり仲良くなさそうな感じでしたけど、本当は仲良し設定。ソウルメイト的な。



ジェイドは、シャーロットに尻に敷かれてるかんじ?
ジェイドの上二人の兄:ジェイクとジェイスの言うことは全然聞かないのに、シャーロットの言うことは聞く。というか聞いちゃう模様。



ふわふわシャーロット❤
ぽわーんとしてるけど、凛としてる子。
フランス王の父と、王子の兄:フランシスの国と国民の為に尽力している二人の背中を見て、自分自身も何か力になりたいと思っている。



シャーロットちゃんを見てるんだか、シャーロットの胸の谷間を見てるんだかわからなくなったSS(。♋ܫ♋。;)
確かにジェイドはシャーロットちゃんのおっ○いは大好き設定ですw

ジェイドは遊び人で、とある理由から女性を信じていません。
彼にとって女性は、暇つぶしの欲望のはけ口。
(文字にすると最低野郎ですが;;ちゃんと理由があります;;)

でも、シャーロットちゃんだけは特別。





この二人はロココ調が似合います✿
ロココ調、ヴィクトリアン調が具体的になにかと言われると漠然としててわかりませんが;;なんとなくイメージで。



シャーロットは本を読むことが好きです。
ジェイドは、その本読みや詩の朗読によく付き合います。
ジェイドにとってシャーロットと二人、お城の湖のほとりでピクニックしながら本を朗読してもらう時間が大切な時間。
ジェイドは、いつかシャーロットに官能小説を朗読させるのが願望(かなりの)。

でも、帝王学とか経済学とか政治学とか難しい本は苦手だけど、シャーロットちゃんとは芸術の趣味がぴったり合います。
好きな本や、絵、音楽、ファッションの趣味もだいたいおんなじ♪



シャーロットちゃんの髪ふわふわ❤
スキンも陶器肌っぽくなって❤

ヴァンパイアやエルフ用スキンとして作ったシャーロットちゃんに使用しているスキンですが、
ヴァンパイアやエルフじゃなくてもいけるかも♪

ふんわりした感じの女の子にちょうどいいかなと思います。
パステルカラーの日傘が似合いそう。

ふんわりしたヴァニラの甘い香りとフローラルブーケのいい香りがするシャーロット姫✿



なにか思いついた様子のジェイド。



シャーロット:『っちょっと、ジェイド。髪くしゃくしゃにしないで;; せっかくセットしたのに><』



ジェイド:『だってシャーロットの匂い、いい匂い❤』
シャーロット:『もうっ、それ他の女の子にはやらないでね。』



ジェイド:『えっ?なに?もしかして妬いてんの?』
シャーロット:『ううん。そうじゃなくて、きっと女の子引くと思うわ。』
ジェイド:『・・・』


ジェイドはモテる(特に年上から)設定ですが、シャーロットちゃんは客観的視点から見ています(๑ゝڡ◕๑)
関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)