TiaRabbit❤ティアラビット

TiaRabbit❤ティアラビット

-

今回は、テーマとかに沿ったシムではなくてスキンテストです。

CASチャレンジ Part11「フランス三銃士」の時に作ったSims4シム、三銃士の末っ子三男のジェイド。
個人的にお気に入りシム♪自己満足です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


騎士?設定だけど、王子シムより王子っぽかった;;
でも、キャラ設定では王族設定wで、スペインのプリンセス(クイーン)と政略結婚させられる?かもしれない?予定。
そして、フランスの騎士の兄達と戦わせる;P

でも、ジェイドはドイツの王子と政略結婚させられるかもしれない?フランス王太子:フランシスの妹のシャーロットが好きという妄想設定。




このシュバリエ3兄弟に使用した顔だけスキンディティール(スキンじゃなくてフェイスマスクみたいな。)

前から、ちょこちょこと作っていたんですけど、Maleシムの形が気に入らなくて、スキン作りを中断していました。
とりあえず完成させたけど、ハイライトが強すぎたのか、ぼかしが足りなかったのか、ハイライトがくっきり過ぎたので;;、その部分を修正しました。

ハイライトとかうまくぼかすの難しいです;;

でも、前よりくっきりじゃなくなじんだ。と思い込ませてます。自分に。

ですが、DDSファイルをDXT5形式で圧縮すると当たり前ですが劣化して悪目立ちしてしまったり、オリジナルで描いていた通りには反映されないです。
せっかくきれいにぼかしたり、フェードさせたり、グラデーションかけたのに、DXT5圧縮の劣化でマーブル模様になってたり;;

その圧縮することを考慮して描くのはかなり難しそうです。どこがどう減算?されるのかわからないですし。





最初に作ったアリスのスキンも修正しました。
スキンディティールのMulutiplier?タイプ:スキンカラーで色変更可能なタイプ(呼び方がわかりません;;)の方を修正。
最初に試行錯誤で作って反映させたら、質感がマットで;;と嘆いていましたが、ハイライトが足らないから、マットな質感だったことに気付きました。
DXT5圧縮の劣化を考慮してハイライトをにグラデーションかけたりフェードしたりするのむずかしい;;考慮できないです;;
あと、シムのUVの歪み?みたいのもあるみたいで;;
何度かSims4Studio画面で確認しました;;

結局、全て似たような顔に(。♋ܫ♋。;)
アリスのスキンは、なんかSims4に反映させると濃い;;特に目元が;;


メイクの違いで迷い中✿
たぶん本人以外にはわからない微妙な違いで、すみません;;


アリススキンは、男女兼用です。

兼用というか顔だけのスキン(フェイスマスク)ですが。
女の子Verだと、濃いかな?と思うのに、男の子Verだとのっぺり見える。
男の子シムはメイクのカテゴリーが少ないので、たぶんメイクでごまかせないからです^^;

男の子Verは、ハイライトをもうちょっと強くして、シェーディングを入れた方がいいかもしれない。と思ったけど、もうそろそろSims3(ストーリー『Re:Birth』)がやりたくなってきたので、とりあえずこの辺で一旦Sims4のスキン作りはお休みということで。
まだ、1つ作りかけのスキン(フェイスマスク)が、あるけど;;それもまた、Sims4のスキン作りを再開したくなったら、やろうと思います。

ちなみに、スキンディテール部分のスキンを作成するならSims4Studioが作りやすいです。
スキンカラーはSims4Studioでは作れないので、スキンカラーについてはSkininatorになります。
まだ、Skininatorではスキンカラーしか作ったことはないですが、ノンデフォルトのスキンカラーはけっこう簡単に作れました✿




ゲーム画面

ゲーム画面にシムを反映させるとCAS画面より顎が細くなるのはなんでだろう。。。Sims3でもそうでした。






Get Togetherのワールドは、とてもきれいです。






Sims4でも、ストーリー調?絵ノベルっぽいものをやりたいと思いましたが、Sims4はシムがBuildモードで動かせないので、ポーズの微調整ができないです。
システム的にかなり むずかしいかな。と思いました。
チートもダメだし、OMSPにも乗せられないし、今のところModも無さそうです。
椅子に座らせての位置調整には限界があります;;
BlenderのマスとSims4のBuildモードのマスが同じだから、それを目安にしてポーズを作るという方法もあるそうですが、やっぱりゲーム画面でのシムの位置調整が自由にできないのはかなりむずかしいです。

もともとシムズは、そういう用途で作られているゲームではないので、嘆いても仕方ないのですが(。♋ܫ♋。;)
Sims3にはあった機能がなくなってしまうのは、ちょっとさみしいです。

あと、カップルポーズとか同じコマンドのポーズだとコンフリクトして同時使用はできないです(^-^;)




以下は、スキン等のTextureのDDS圧縮方式とシムズついてです。

Sims4StudioでDDS圧縮方式DXT5しかインポートできないです(T-T)

Sims4のSkininatorでも試したけど、同じでDXT5しかインポートできませんでした。

いや、DXT5しかインポートできない仕様になっているのは、間違ったファイル形式がインポートされないよう配慮されたとても親切設計ではあるんですけど。

スキン(スキンディティール)とか顔のメイクとかのみは圧縮(劣化)なしのものをインポートしたいんです。

上記でも書いたように、DDSをDXT5で圧縮保存すると画像が劣化します。(DXT1も同じです。)

以前の記事でも書いたことがあるのですが、
DDS を非圧縮で反映されさせるのが一番オリジナルに近い状態だと思うのですが。

よくスキンの画像サイズを通常サイズ幅1024サイズではなく、倍の幅2048サイズにしているCCスキンがあるのですが、画像を大きくして読み込ませればきれいに見える?ということから大きい画像サイズにすることがあります。
(Sims3で言うHQ Modがないと作動しない?すみません。システムはわかりませんが;;)

ですが、通常サイズの幅1024から1/2サイズの幅512にするとゲーム画面でやはり1/2サイズ画像で作ったCCは当たり前ですが、なんかぼやーっとしてます。
(Sims3ではHQ Modなしでオブジェクトで検証済。Sims4では検証していませんが、たぶん同じようだと思います。)

たぶん通常のシムズの画像読み込みサイズが1024サイズで、それよりも小さいサイズ512や256の場合は、1024まで画像を引き伸ばしてから読み込むのかなと思います。

Sims3のHQ Mod、PCに負担がかかるということで、DLはしたけど使用したことはなく、あまり詳しくは知らないのですが、その読み込ませる画像サイズを1024の倍や3倍くらいにして読み込ませる仕組みのようです。

すべてのHQ Modが該当するかどうかはわかりませんが、Sims3のHQ Modはスキンやメイクだけではなく、全てのテクスチャ(画像)が対象になるのでCC等を多様していたり、オブジェクトとかいっぱい置いてたらPCに相当負担がかかりそうです。

Sims4のHQ Mod?Sweet Fix?はどのようなシステムかはわかりませんが、こちらの目的は全てではなく、シムのテクスチャ(スキンやメイク)のみをHQ(圧縮による劣化なし)にすることなので、ちょっと話が飛んでしまいましたが、スキン(テクスチャ)をよりきれいに見せようと通常サイズの倍のサイズ等で導入しても圧縮(DXT5)をかけた画像ではどんなに引き伸ばしても劣化した部分はそのままです。
非圧縮の場合は、劣化していないので通常サイズでも、描いたオリジナルのままのきれいなテクスチャです。

これについてはSims4では試せていませんが、Sims3では検証済です。
(Sims3でHQ Modなしの状態で、非圧縮DDSの1024×1024とDXT5圧縮DDSの2048×2048でCASとゲーム画面で確認しました。)

もしかしたら、HQ Mod入れていないと2048以上のサイズは効力がない?かもしれませんが;;
でも、圧縮で画像は劣化しているので。

確かに非圧縮DDSファイルサイズは大きくなりますが、でも画像サイズを2倍にしてDXT5圧縮DDSとファイルサイズは同じくらいになります。

もちろん、DDS非圧縮の方は画質劣化はありません。

Sims3においては、非圧縮DDS をゲームに反映しても問題ありませんでした。
非圧縮DDS でファイルサイズは大きくなりますが、画像サイズは通常の1024×1024
なので読み込みの負担もかからないんじゃないかと・・・(これについては未検証ですが問題なく使えてます。)

逆にDXT5圧縮DDSの方が、画像サイズを倍の2048×2048にしているのでゲーム読み込みに負担がかかるような気がします。
↑これについてはあくまでも憶測ですけど、複雑なメッシュでないLow Polyの絵画とかのオブジェクトのCC等で異常にゲームが重くなったりすることがあります。
いろいろな原因がありますが、絵画とかほぼ長方形とかでローポリィだから油断しがちですが重くなったり、この中にめちゃくちゃ大きいサイズの画像が入っていたり、リカラーで多数の画像があったりします。
これらを撤去すると重いのが解消されたりすることが多々あります。
他にも似たようなかんじで、ポスターや本のオブジェクトも、そういうものがあります。
(もちろんBad CCとかではないです。また、EAのものはそういうものはないと思います。CCに多いです。)

そういうことから、できるだけ通常サイズかあまり大きくない画像を使いたいんですけど、シムのスキンやメイクなどだけはきれいに見えるようにしたいと思ったときに、DDS非圧縮で導入します。
Sims3はDDS非圧縮で導入でき、プレイにも影響はないと思います。
ずっとそのスキンを使用していますが大丈夫です。

Sims4でも非圧縮のDDSテクスチャをスキンに使用したいのですが・・・
S4PEで“IMG”の部分を非圧縮のDDSに入れ換えればいいのかもしれないですけど、Sims4Studioでベースのクローンとして作ったpackageのIMG(画像)はRF?なんとか?というものに自動変換されてるみたいで、これを入れ換えたら、なんか不具合起きそうな気が;;
↑試してみましたが、ダメでした。

Sims4自体がDTX5しか使えなくしたのかな;;?

ですが、Sims3はDDS非圧縮でもインポートできます。
スキンとかきれいな画質のまま作れます。


長々と、すみませんでした。
訳がわからなくなってしまいました。
たぶんスキンやメイクを作ってる方は、なんとなくわかるんじゃないかと;;

関連記事
スポンサーサイト



Posted by
   ←Web拍手 (コメント受付ページにてコメント受付中です。お気軽にどうぞ。PC&スマホ・タブレットからもコメント可能です。)